欅坂46・長濱ねる、久々に披露した自己紹介フレーズで照れる!?

2018年07月06日 07:40

6月29日(金)深夜、アイドルグループ・欅坂46の長濱ねるがメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、かつて長濱がやっていたアイドル風の自己紹介について触れるメールが届き、その流れで久しぶりに当時の自己紹介を披露した。

毎回メンバーの一人をパートナーに迎えてトークしていくこの番組だが、今回はけやき坂46(通称・ひらがなけやき)から井口眞緒が登場し、新コーナー『ピラミッドって、世界遺産?』を展開した。

このコーナーは、以前の放送で欅坂46・渡邉理佐がおそるおそる長濱に尋ねた疑問「ピラミッドって、世界遺産?」をコーナー化したもので、「分からないけど、確かこうだよね?」という小さな疑問をリスナーに送ってもらうというもの。届いたメールを二人で紹介しつつ、特に正解も見いださぬまま、不確かで不安定な“無責任トーク”を展開していった。

「トナカイって空想上の生き物ですよね?」「ソーダとサイダーって同じものですよね?」など、様々な疑問を読みながらトークを展開していった二人だったが、最後に長濱がかつて行っていた自己紹介のフレーズについてのメールを井口が読み上げた。

井口:(メール)「長濱ねるさんの自己紹介って、『ねるー、ねるらー、ねるれすと!今日もあなたの最上級!長濱ねるです』で、合ってましたっけ?」

長濱:……合ってると思います。

井口:大正解。

長濱:全然今言ってないけど。やっぱりあの頃の若さと輝きがなくてね……やっぱり20歳手前となるとね。

井口:いや、20歳手前はまだキャピキャピよ?

長濱:眞緒ちゃんはキャッチコピーとかあった?やってやって!久しぶりに!お願い!

井口:え~、そしたらねるちゃんもやってね?

長濱:分かった!はい、眞緒ちゃんどうぞ!

井口:あなたは私を好きにな〜る、好きにな〜る、好きにな〜る!井口眞緒です。

長濱:前はもっと振り切ってた?大人になったんですね。

井口:じゃあ、ねるちゃんも!

長濱:え~、じゃあ振り付きでやるね? ねるー、ねるらー、ねるれすと!今日もあなたの最上級!長濱ねるです。

井口:可愛い!アイドル!

長濱:はい、以上!『ピラミッドって、世界遺産?』でした~!

恥ずかしさのあまり、井口の感想を遮るようにコーナーを締めた長濱。以前は堂々とやっていたキャピキャピした挨拶も、今やるのは少し恥じらいを感じる様子だった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」
放送日時:2018年6月29日(金)24時20分~24時40分
パーソナリティ:欅坂46・長濱ねる
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180630002000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/keyaki/