オールナイトニッポンi

Webラジオ&Web動画配信サービス「オールナイトニッポンi」のニュース記事です。

「オールナイトニッポン」シリーズ史上初!車いすガールズユニットが番組を担当!

2018年06月29日 18:00

2018年6月29日(金)、車いすのガールズ・ユニット「BEYOND GIRLS(ビヨンドガールズ)」がパーソナリティを務めるWebラジオ『BEYOND GIRLSのオールナイトニッポンi~違いを楽しもう~』の前編が配信開始された。

BEYOND GIRLSとは、小澤綾子、中嶋涼子、梅津絵里の3人からなる車いすガールズ・ユニットで、メンバー全員が中途障がい者としての自分達の経験を発信し、誰もが違いを超えて楽しむ方法を発信し続けている。2017年に放送開始50周年を迎えた「オールナイトニッポン」シリーズの番組パーソナリティを車いすのユニットが担当するのは初。1時間を超えた収録の中で、これまでの壮絶な病気・障がいの体験や、タレント活動の話から、車いすでの恋愛・結婚の話まで幅広く語られた。

左から小澤綾子、梅津絵里、中嶋涼子

前編と後編合わせて最も盛り上がったのが、恋愛に関するトーク。小澤と梅津は、健常の夫がおり、自分が難病や障がいを持っていても、優しく付き添ってくれた夫への感謝の気持ちを述べた。それに独身の中嶋も勇気づけられ、車いすでも健やかな結婚生活や家事ができることを知ったという。ガールズトークは盛り上がり、話題は中嶋の恋愛の話に。

中嶋:恋愛は、してますね。ちょいちょい。

小澤:してるよね。恋多き女。

中嶋:私、障がい者になって、恋愛とかできないと思ってたの。でもアメリカに住んでいたとき、向こうの人ってみんな結構フレンドリーだから、道端とかで普通に話し出すの。スタバとかで、隣にいる男の人が「なんで車いすなの?」とか話しかけてきたり。それで仲良くなって、一緒に帰ったり。

梅津:アメリカ行きたい(笑)

中嶋:アメリカは出会い率が高い!

海外での恋愛経験から、恋愛に積極的になったと語る中嶋。また、日本での出会いに関してはアプリが役立っているという。

中嶋:日本だと、車いすということで気を遣われるんだよね。なかなか打ち解けられない。そんな時に会社の先輩に、某「出会い系アプリ」を進められて。(笑)

小澤・梅津:あはは! マジか(笑)

中嶋:怖かったんだけど、やってみたらハマりだして。その晩ずっと見てた〜。

出会い系アプリの話に3人は大盛り上がり。アプリ以外でも、出会いの場に関するトークが続いた。

エンディング、今後の目標に関する話題では「年末の紅と白の番組に出たいよね!」と紅白歌合戦出場への夢を語った3人。最後は、「みんな、違いを楽しもう」と、いろんなことを乗り越えてきたBEYOND GIRLSならではのエールで締めくくった。

Webラジオ『BEYOND GIRLSのオールナイトニッポンi~違いを楽しもう~』は、期間限定で無料で聴くことが出来る。

番組概要

番組名:BEYOND GIRLSのオールナイトニッポンi~違いを楽しもう~
パーソナリティ:BEYOND GIRLS(ビヨンドガールズ)
番組URL:前編:https://i.allnightnippon.com/p/e_beyond_001
     後編:2018年7月6日(金)配信開始