あばれる君が後輩に慕われる理由とは?

2018年06月21日 06:50

6月15日(金)、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)に、お笑い芸人・あばれる君とバッドナイス常田がゲスト出演し、常田があばれる君を尊敬している理由を明かした。

あばれる君を「ばれるさん」と呼び、師匠と崇めるバッドナイス常田。そこまで常田が尊敬しているのには、10年前の出会いのきっかけだったという。

相田:常田はあばれる君の弟子だもんね。

常田:はい、弟子です。

相田:あばれる君のどこを尊敬してるの?

常田:かっこいいんですよ。

相田:かっこいい?

常田:出会った時から一味違いましたよ。

相田:ほうほうほう!

常田:10年前、ワタナベコメディスクールの4階で出会ったんです。僕がエレベーターを上がって行ったら、ばれるさん(あばれる君)が前のベンチに座っていたんですが、僕は当時尖っていたので先輩に挨拶しなかったんですよ。

小宮:あー、常田は元ヤンキーだもんね。

常田:で、シカトして行こうとしたら勝手に僕の脊髄が反応して「おはようございます」って言ってたんですよ。

相田:ええ~!

常田:そしたら、ばれるさん何て言ったと思います……?「ガオー」。

相田:え?

小宮:ガオー?(笑)

常田:もう、百獣の王ライオン。

小宮:え?なんであばれる君は「ガオー」って言ったの?

あばれる君:いや、僕は「おざーす(おはようございます)」って言ったつもりだったんですけど……。

相田:あはははは(笑)

小宮:滑舌が悪かったの(笑)

あばれる君:常田は「ガオー」って聞こえたみたいです。

常田:しかも威嚇の「ガオー」じゃないですよ?平日の昼、平和な時の「がおー」

小宮:そこの細かいところはどうでもいいよ!(笑)

あばれる君と常田の芸歴は半年しか変わらず、さらに常田は過去に別のお笑い養成所に通っていたこともあり、それを含めると実は常田の方が1年以上先輩だということだったが、あばれる君の平和な「ガオー」をきっかけにこの微笑ましい師弟関係は始まったということだった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2018年6月15日(金)27時~29時
パーソナリティ:三四郎(小宮浩信、相田周二)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180616030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/sanshiro/