オードリーの全国ツアー 第二弾は愛知県、第三弾は福岡県で開催!

2018年06月11日 22:10

6月9日(土)、オードリー・若林と春日がパーソナリティを務めるラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、同番組放送10周年を記念して行われるライブの全ての開催地が発表された。

今年で放送10周年を迎える「オードリーのオールナイトニッポン」。それを記念したツアーが全国4ヶ所で行われ、ツアーファイナルは来年2019年3月2日(土)に東京・日本武道館で開催されることが発表されている。その記念すべき第一弾公演が放送日同日の9日(土)に青森市で開催され、満員御礼で大盛況の中終了。このイベント中に、未発表だった2箇所の開催地が、2018年9月15日(土)の愛知県一宮市・一宮市民会館と、2018年12月22日(土)の福岡県北九州市・北九州ソレイユホールであることが発表された。ところが若林も春日も、“定番”ではない開催地に対して意見があるとぼやいた。

若林:名古屋って僕は聞いていたんですけど……

春日:何なんだろうね、ドストレートに投げることを格好悪いと思っているのかな?

若林:スタッフの話では、岐阜と三重からのお客さんが来るから名古屋よりも一宮の方が人が集まる、と

春日:絶対に名古屋市の方が良いでしょ。そうしたら静岡からも来やすいし

若林:北九州市での開催については、山口県からのお客さんが来るから、博多より北九州市の方が人が集まりやすいとのこと

春日:そんなことないでしょ。絶対に博多の方が良いでしょ

若林:まあでも、とにかくやるんですよ。まだ愛知県のライブゲストが決まっていないんですが、一宮市ってスギちゃんの出身じゃなかった?

春日:違うんじゃない?

若林:来週の放送では、愛知のライブに来てくれそうな芸人さんに電話して話すという、ブッキングスペシャルをやります

第一弾は札幌ではなく青森で行われたが、第二弾は名古屋市ではなく一宮市、第三弾は福岡市ではなく北九州市での開催ということで、お決まりの開催地ではないことに2人は少々疑問を感じている様子だった。

なお、6月16日(土)深夜25時からの「オードリーのオールナイトニッポン」では、2018年9月15日(土)愛知県一宮市・一宮市民会館で行われるオードリーのANN全国ツアーの最速先行予約がスタート。また、愛知県でのライブに出演するゲスト候補者が電話出演する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」
放送日時:2018年6月9日(土)25時~27時
パーソナリティ:オードリー(若林正恭、春日俊彰)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180610010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/kw/