人気ラッパー、結婚式の二次会で同級生にイジられる「あのノリは無理」

2018年06月05日 07:10

5月29日(火)、日本一のラッパー・R-指定と、超絶的なテクニックをもつターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)が放送され、R-指定が同級生の結婚式二次会に参加した際、執拗にイジられたと語った。

最近、高校時代の同級生が結婚式を開き、その二次会に招待されたというR-指定。学生時代はいわゆる“イケてないグループ”に属していたが、ラッパーとしてフリースタイルバトルで3年連続日本一になり、近年はヒップホップの認知度も上がっていることから、『周囲の見る目も変わったはず』と思いながら会に参加したという。

R-指定:この前、俺が高校時代に同じバスケ部の仲良かった奴が結婚式をして、二次会がライブと被っていたんだけど、終わりで行けばちょっと間に合うかなみたいな感じで。『おめでとう』だけでも言いに行こうと思って。

DJ松永:お前、情に厚いなぁ。

R-指定:で、そいつがバスケ上手かったから学校で人気あるやつで。だから二次会がどうなるかというと、学生時代にイケてたグループと、バスケ部のそうでもない、イケてないやつが一堂に会する、ちょっとカオスな空間で。

DJ松永:あー、それ難しいね。

R-指定:でも正直言っていいですか?俺はラッパーじゃないですか?しかも(フリースタイルバトルの大会で)3連覇しとるわけですよ。

DJ松永:うわぁ!圧倒的実績!名誉!名声!(笑)

R-指定:で、行ったんですけど、タクシーで会場の前着いた瞬間に俺のタクシーをブワーっと取り囲んで、携帯で動画撮り出すわ、道端なのにビートボックスのマネされたり、大声で「か、ま、せー!!」とか言われたり、ウェイウェイ言われたり。

DJ松永:(笑)

R-指定:道端で知らない人に絡まれたら『ちょっとすいません』って言えるんだけど、同級生だから。

DJ松永:でも今回はその集団に突っ込んで行かなきゃいけない

R-指定:そう!で、タクシー降りた瞬間に、なぜか10年以上経ってんのに、高校の時のカーストの位置に戻るんだよな。

DJ松永:あーもう、それすごく分かる。

R-指定:だから「おい、イジんな」じゃなくて、「ちょ、やめてーや……」って(笑)

根本的な性格のため、イケてるグループにイジられても強気に言うことができなかったというR-指定。結局このあと、会場で新郎に祝福の言葉を伝え、イケてないグループ同士で集まり「あの(イケてるグループの)ノリ無理かもしれん」という話で意気投合したという。

また、6月12日(火)深夜3時から放送の「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」では、『お前のヘイトをぶちまけろ!真夜中のディスリリック選手権大会ッ!』と題したスペシャル企画を行う。普段、思っていても口に出せないことばかりで、ストレスを溜めに溜めているリスナーから、それをラップの歌詞にしてメールで送ってもらい、それをフリースタイルバトルで3年連続日本一に輝いた、ラッパー・R-指定が「ラップ」にするという内容となっている。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2018年5月29日(火)27時~28時30分
パーソナリティ:Creepy Nuts(R-指定、DJ松永)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180530030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/creepynuts/