オールナイトニッポンi

Webラジオ&Web動画配信サービス「オールナイトニッポンi」のニュース記事です。

Wake Up, Girls!吉岡茉祐「職業を失うところだった」!? 大学卒業の苦労を明かす

2018年05月14日 21:00

 

5月8日(火)、Webラジオ『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』第32回が配信され、今回パーソナリティを務めるWake Up, Girls!の吉岡茉祐が、今春卒業した大学での苦労について語った。

『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』は、2017年7月31日からサービスがスタートした『オールナイトニッポンi』の中の番組で、声優ユニット「Wake Up, Girls!」と「Run Girls, Run!」のメンバー計10人が週替わりで一人ずつパーソナリティを担当。今回は、Wake Up, Girls!から吉岡茉祐が登場した。

「みなさんに報告があります。私事ですが…」

番組冒頭で、そう切り出した吉岡。意味深な口ぶりであったが、「無事に大学を卒業しました!ありがとうございます!!」との嬉しい報告であった。前回の吉岡の「オールナイトニッポンi」の配信日であった3月初旬には、実は卒業可否が出ていたのだが、収録が2月中であったため「あとは祈るだけ」と語っており、この番組ではようやく報告ができた形だ。

そして「“フル単”だったの。4年の後期。びっくりでしょ?」と裏側を告白する吉岡。3年生までに卒業に必要な単位の大方を取り、4年生では必要最小限の講義やゼミに出席するのみという大学生も多い中、吉岡はかなりひっ迫した状況だったようで、「4年生の後期って“フル単”取るもんじゃないよね?普通に考えてさ。それぐらい吉岡はヤバかったということを察していただければ。4年の後期はマジで死に物狂いだった。最後の方はホント学校しかいってなかったもん。私はもう、職業を失うところだったよ」と吐露。「マネジャーさんとか関係者の皆さんが『大学卒業しなきゃだよね』って協力してくれたことが一番今につながってる気がする。やっぱり、人の協力って大事だよね。うん」と、しみじみ振り返った。

それだけ大変な日々から解放されて生活が一変したのかと思えば、「あんまり生活は変わってないです」とのこと。「卒業決定してから約2カ月、ぶっちゃけ、全然卒業した実感がなくて、ずっと春休みって感じなんですよ。私の中では、今まで(夏休みや冬休みなどの)長期休みのタイミングにいろんなお仕事が入っていて、ドタバタしてるっていう印象だったんです。それが、今ずっと続いてるって感覚なので、あんまり『卒業しました!』っていう実感は無かったりします」と意外な心境を明かす吉岡だった。

しかし、「一番面白かった授業は、法学部なのにむしろ政治のほうだったんですけど…アメリカ情勢が一番面白かったかな。外国に目を向けてみることって日本に住んでいるとなかなかできないから、そういう勉強の機会があるっていうのは大事だなって思いました」と、勉強についての充実感も見せ、吉岡にとって得るものが多かった4年間だったようだ。

Webラジオ『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』第32回(出演:吉岡茉祐)は、2018年5月14日(月)まで無料で聴くことが出来る。

 

番組名:ニッポン放送『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』
パーソナリティ:吉岡茉祐(Wake Up, Girls!)
第32回(#032)配信URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_wugrgr_32

<LINK>
Wake Up, Girls!3公式HP:http://wakeupgirls3.jp/
Wake Up, Girls!公式HP :http://wug-portal.jp/
Run Girls, Run!公式HP:http://rungirlsrun.jp/