お笑いトリオ・四千頭身、中川大志&成田凌からのラブコールに歓喜!

2018年04月26日 11:30

4月19日(木)、人気急上昇中のお笑いトリオ「四千頭身」の後藤拓実、都築拓紀、石橋遼大がパーソナリティを務めるラジオ番組「四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送。『大検証!四千頭身は芸能人になぜモテるのかスペシャル』と題した特別企画が行われ、四千頭身が好きだと公言している、俳優の中川大志や成田凌からのメッセージや手紙が紹介された。

最近、芸能界から「注目している芸人」「YouTubeでよく見るネタ」などの話題で名前を挙げられることが多い四千頭身。この日、番組のスタジオには四千頭身のことが好きだという芸能人で、今回連絡が取れた人の名前が書かれた紙が伏せられて並べられていた。予想以上に多く並んだ紙を見て「めちゃくちゃあるぞ!」「軽く10枚はある!」と大喜びする中、検証が始まる。

最初に紹介されたのは人気若手俳優の「中川大志」。中川は現在放送中のドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)に出演している他、2018年7月6日より全国公開される映画『虹色デイズ』にも出演。

中川本人からの、「YouTubeでたまたま見たのがきっかけで、初めて見た時は衝撃的でした。僕と年齢も近く、若手なのに安定感がすごいと思い尊敬しています。これからも楽しみにしています――」という内容のボイスメッセージが番組で流れた。

今を時めく若手俳優の、生の声を聞いた四千頭身は「いやあ!」「LINEのQRコード送ったら、友達登録してくれるかな?」「最高!超ハッピー!」と、大はしゃぎする。

興奮冷めやらぬ中、続いて“四千頭身好き”として紹介されたのは、俳優でモデルの「成田凌」。成田は2018年5月11日公開予定の映画『ラブ×ドック』、7月27日公開予定の映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』、さらには2018年秋公開予定の映画『ここは退屈迎えに来て』に出演し、多彩な作品で幅広い役どころを演じ分け、日本映画界に引っ張りだこの俳優だ。

連続でイケメン俳優の名前があがり、「女性の方たち、イケメンに好かれてごめんなさいね」と、謙虚さを忘れて浮かれる四千頭身。成田からは“四千頭身が好きだという噂は事実”という内容の手紙が届き、それを石橋が読みあげた。

石橋:(成田凌からの手紙)「四千頭身の皆さん、ご無沙汰しております。『新しい波24』(バラエティ番組)で共演させていただいた成田凌です。出会ってからずっと四千頭身さんのファンです」

後藤:ほんと?

都築:ドキドキしちゃう

石橋:「なかでも後藤さんが一番好きです」

後藤:ええー!!

石橋:「僕が言うのもおこがましいのですが、後藤さんは役者の才能があると思います」

後藤:ちょ、もう1回言ってもらえる?

石橋:……「役者の才能があると思います」!!

後藤:本当ですか?

石橋:「いつか作品でご一緒できる日を楽しみにしています」

後藤:えええ!

石橋:「四千頭身の皆さん、いつかスタジオにも呼んでいただけたら光栄です」

都築:え?

後藤:ええ!?

石橋:「四千頭身のファン、俳優の成田亮より」

成田からの手紙に「すげー!」「結婚式みたい」と、再び大興奮する3人。この勢いに乗って、次々と四千頭身好きの人を紹介していこうとするが、残りの紙には何も書かれておらず、全て白紙。後藤は「印刷ミスですか?」と番組スタッフに確認したが、スタッフから「頑張ったけれど、10人中2人しか確認がとれませんでした」と告げられる。続けて「女性芸能人は全滅でした」と明かされると、心が折れた後藤は口数が少なくなってしまい、石橋や都築は「残り8組は何なの?」「心を踏みにじり過ぎだよ!」「即死……」と、自信を失いショックを隠し切れない様子だった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2018年4月19日(木)27時~28時30分
パーソナリティ:四千頭身(後藤拓実、都築拓紀、石橋遼大)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180420030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/4000toushin/