演出家・根本宗子、憧れの香取慎吾との初対面に感激!

2018年04月16日 07:10

4月9日(月)深夜放送のラジオ番組「根本宗子と長井短のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)で、パーソナリティで劇作家の根本宗子が、映画『クソ野郎と美しき世界』の打ち上げで、香取慎吾と挨拶した時のことを語った。

香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛*による映画『クソ野郎と美しき世界』は、4つの短編からなるオムニバス映画。エピソード2の『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』(山内ケンジ監督)は香取が主演を務めているが、これに根本も出演しており、『クソ野郎と美しき世界』の打ち上げでの出来事をラジオで報告した。

根本:私は『クソ野郎と美しき世界』に出演しているんです

長井:出てるの?

根本:それの打ち上げがこの間あって、本当にちょこっとしか出ていないんですけど、私は香取さんとの絡みのシーンはなくて、(撮影)現場ではお会いできずに終わったの。でも、同じ作品に出られたってことが嬉しいじゃない?

長井:そうだね

根本:皆は知らないかもしれないけど、私はねSMAPが大好きだったのよ。で、小さい頃から香取さんと中居さんを応援していたの。それでね、なんと、香取さんにお会いしたんですよ

長井:えー!ご対面!?すごーい!

根本:山内監督が挨拶に連れて行ってくれてね。香取さんは私に名前を聞いてくださって、『根本宗子です』って言ったら、香取さんが「オールナイトニッポンの人だ!」て言ってくれたの

長井:すごーい!

根本:凄くない?たぶんさ、香取さんは自分の映画に出演した人を調べてくれていたんだよ

長井:さすがだわー

根本:「さすがだなー、カッコいいなあ」って思って。香取さんは「女優さんもやっているんだね」「あ、台本を書くのがメインなんだね。次は僕がやる何かを書いてよ」って言ってくれて。なんて素敵な方なんだろう、と思った

長井:その振る舞いは、ミッキーマウス

根本:そう、ミッキーも凄すぎて緊張しないじゃない?だから、香取さんも凄すぎて緊張しなかった

ディズニーランド好きの長井と根本は、香取の対応が、まるでミッキーマウスのように紳士的なものだったと表現して盛り上がる。また、その打ち上げでは、根本の気持ちを察した香取が写真撮影を提案してくれたそうで「スマートってこういうこと!」「今年イチの出来事!」と、貴重な経験を大興奮の様子で報告した。

*「草なぎ剛」のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「根本宗子と長井短のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2018年4月9日(月)27時~28時30分
パーソナリティ:根本宗子・長井短
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180410030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/nemonaga/