あの人気男性声優は、とっても「うさんくさい」!?

2018年04月05日 18:05

 

3月29日(木)深夜放送のニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記)に、TVアニメ『のうりん』の畑耕作役などで知られる声優の浅沼晋太郎が出演し、吉田アナウンサーからうさんくさい人物だと指摘される場面があった。

これまでに数々の人気アニメキャラクターを演じている浅沼だが、声優業の他にも脚本家・演出家・俳優・コピーライターなど、マルチクリエイターとしても活躍している。それに対して、吉田をはじめとする親交のある人からは、”なんかうさんくさい”と思われることもあるようだ。

吉田:浅沼さん、話の引き出しが多すぎて、怪しいマルチクリエイターみたいですね(笑)

浅沼:やめましょうって(笑)

吉田:ちゃんとした声優さんなはずなんですけどね。

浅沼:僕、最近、森久保さん(声優・森久保祥太郎)と仲良くさせてもらってるんですけど、森久保さんも「俺も最初うさんくさいと思ったんだよ」って言われて(笑)

吉田:あはははは(笑)

浅沼:えーっ!?って言って。

吉田:森久保さんもどっちかっていうと、うさんくさい系統の声優さんではあるんですけどね(笑)。そんな人に認められるうさんくささ。

浅沼:違うんですよ。数打たなきゃ当たらない下手な鉄砲だから、いろんなことをやってみたいし、打ってみようっていう。うさんくさいって言われると、ちょっと心外なんですけどね(笑)

吉田:でも、浅沼晋太郎でネット検索すると、女性の画像とか出てきちゃったりとかしますもんね。

浅沼:それはよく似てるって言われるんですけど、浅ネエっていう名前の……。

吉田:あはははは(笑)

浅沼:男性とも女性とも取れない、お店のチーママです。

吉田:浅沼さん、僕がもし消費者金融の審査役だったら、絶対お金貸さないですよ(笑)

浅沼:なんだよー!(笑)

人気声優にも関わらず、他業種にも果敢に挑戦していることで、非常にうさんくさい人物になっていると吉田に指摘され、苦笑する浅沼。様々なシーンで活躍を続ける浅沼晋太郎に、これからも注目だ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日時:2018年3月29日(木)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180330000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/