東京ディズニーリゾート特集

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーなど、ゲストを魅了し続ける「東京ディズニーリゾート」の魅力にallnightnippon.com編集部が迫ります。

東京ディズニーシーで、35周年をひと足早く感じる春のイベントが開催!

2018年03月26日 12:45

明日3月27日(火)から、東京ディズニーシーで公演される春の期間限定ショー「ファッショナブル・イースター」が、本日関係者向けに先行でお披露目された。

東京ディズニーリゾートでは、3月27日(火)から6月6日(水)までの72日間、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が開催されるが、東京ディズニーシーでは、春をお祝いするスペシャルショー「ファッショナブル・イースター」が公演され、イースターのコスチューム姿のディズニーの仲間たちと、4つのテーマポートから集まった、個性あふれるファッションに身を包んだアーティストたちによるショーが行われる。

ファッションの祭典の始まりを告げる音楽が流れると、ミッキーやミニーを乗せた船が現れ、各テーマポートの自慢の衣装着たダンサーたちも登場。そしてファッションのテーマに合わせた音楽にのせ、華麗な躍りを披露。

タワー・オブ・テラーや、トイ・ストーリ・マニアがある“アメリカンウォーターフロント”からは、アールヌーヴォーの曲線美が特徴の、美しく大人っぽいファッション。ミッキーやミニー、ダッフィーやシェリーメイが舞踏会に行けそうなドレスにを着て、軽やかなリズムに合わせて踊ると、ゲストも手拍子しで盛り上げる。

人魚姫「アリエル」たちが住む海底王国“マーメイドラグーン”からはアートと海が融合した、カラフルでポップなファッション。海のヒトデやサンゴを思わせる衣装をまとったチップ、デール、クラリスが両手をくるくる回したり、うさぎのポーズをしてかわいいダンスを披露。

熱帯雨林地域をテーマとしている“ロストリバーデルタ”からは、緑色をたっぷり使い、自然をモチーフにしたファッション。

プロメテウス火山がある“ミステリアスアイランド”からはドナルドやデイジーがスチームパンクのような、機械仕掛けでミステリアスなファッションを披露した。

互いのファッションを讃えあうと、ミッキーをはじめ、ミニー、チップ、デール、ドナルドたちは、新しいコスチュームに着替えて登場。それぞれ雰囲気が大きく変わったキャラクターたちに、ゲストは感動の歓声と拍手を送る。

フィナーレでは、一足早く披露された「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のテーマソングやイースターの曲にのせて一体感のあるダンスで盛り上がり、盛大なクライマックスを迎えた。

また期間中、メディテレーニアンハーバーにはディズニーの仲間たちの「フォトロケーション」、アメリカンウォーターフロントには「体験型フォトロケーション」が設置される。ファッションショーのランウェイのように装飾され、色とりどりの花もたくさん飾られているので、ディズニーのキャラクターたちに負けないぐらいオシャレをして、春の訪れをお祝いしてみてはいかがだろうか。

春の期間限定ショー「ファッショナブル・イースター」は明日3月27日(火)から6月6日(水)まで、東京ディズニーシーで開催される。

文:allnightnippon.com 編集部 望月知世
写真:allnightnippon.com 編集長 長浜純

公演概要

■東京ディズニーシー『ファッショナブル・イースター』
公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演回数:1日2~3回
公演時間:約25分

■東京ディズニーシー 公式HP
http://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

TAGSタグ