こちら「allnightnippon.com」編集部

【Web限定】allnightnippon.com編集部が、気になる人・場所・イベントに取材・インタビューしていきます。

ハワイ産こだわり尽くしの「100%カウコーヒー」が日本初上陸!

2018年03月22日 15:00

 

マイルドで自然な甘さで飲みやすく、最高品質のハワイ産カウコーヒー「JOHN’S100%KAU COFFEE」が、今月、東京・自由が丘にオープンしたばかりのハワイアンショップ・ALOHA 1246にて、日本で初めて取り扱いを開始した。

豊かな自然環境が整い、最高品質のコーヒーが生産されることで有名なハワイ島。ハワイ島にある数々のコーヒーの中でも、JOHN’S100%KAUCOFFEEは「コーヒードクター」との愛称で呼ばれ、ハワイ大学農学部や、USDA(アメリカ農務省)に研究協力してコーヒーの品質向上に貢献するJohnが、情熱を捧げた一品。商品パッケージにはJohnのイラストが施されているが、これは「John無しには作れないコーヒー」という敬意を込めてデザインされている。

今回、この最高品質のコーヒー作りを手がけるJohnに、JOHN’S100%KAUCOFFEEの特徴や、生産工程における秘密、さらには自宅で簡単にできる美味しいコーヒーの入れ方を伺った。

編集部:ジョンさんの作るコーヒーはとても飲みやすく、『ブラックコーヒーが苦手、飲めない』という人でも、お砂糖なしで飲めるほどだと伺いました。

ジョン:ブラックコーヒーが苦手な方、デカフェ(ノンカフェイン)のコーヒーしか飲まない方、カフェインに体が反応するという方にも美味しく飲んでいただいていて、『初めてノンカフェインじゃないコーヒーを美味しく飲めたわ!』っとおっしゃる方もたくさんいます。もちろん、JOHN’S100%KAU COFFEEにはカフェインが入っています。ですが、体に良い酸度が含まれているので、飲んだ後、体に影響がないことがあるのです。

編集部:ブラックコーヒーや、カフェインの入ったコーヒーが何となく苦手な方も、まずはひと口、お砂糖やミルクを入れずに飲んでみてほしいですね。ジョンさんのコーヒーは、ハワイ島のカウ地区で作られたものですが、カウコーヒーはどんな特徴があるのでしょうか?

ジョン:カウ地区は、天候や土などコーヒー作りに素晴らしく適した環境で、マイルドな味のコーヒーが作られます。カウコーヒーに含まれる酸度は、とても身体に心地のよい酸度になっていて、科学的にも身体が喜ぶような酸度ということが証明されています。酸度というと、すっぱいイメージがありますが、旨味を出すような酸度です。

編集部:カウコーヒーの中でも、ジョンさんのコーヒーにはどんな特徴があるのですか?

ジョン:カウコーヒーの中でも、特に飲みやすくてマイルドなコーヒーを作っていると思っています。

編集部:そのマイルドな味を作り出す秘密を教えてもらえますか?

ジョン:ほとんどの方がコーヒーチェリーの外皮を取った後に、コーヒー豆の部分を完全に水洗いするウォッシュド処理をしていますが、私はセミウォッシュド処理を行っています。コーヒーチェリーと呼ばれる、さくらんぼに似た真っ赤な実の種がコーヒー豆になるのですが、この種のまわりはヌルヌルとしています。実はこのヌルヌルが自然な甘みを引き出してくれます。ところが、ウォッシュド処理だとコーヒーを作る過程で、種の周りの甘みを全部洗い流してしまいます。一方のセミウォッシュドだと種のまわりのぬめりを残すことができるんです。種の周りの甘みを残したまま乾燥することによって、コーヒー豆の中に甘さが浸透します。

編集部:なぜ皆さんは、せっかくの甘みを洗い流してしまうのでしょう?

ジョン:ウォッシュド処理で全部洗い流してしまったほうが管理はとても簡単なんです。ヌルヌルしたものを残すと、温度管理など、品質を保つ為の手間がとても大変なんです。

編集部:ジョンさんのこだわりが詰まった最高のコーヒーを、ぜひ自宅でも美味しく飲みたいです。美味しいコーヒーを入れるコツはありますか?

ジョン:フレンチプレスを使うと、美味しく、しかも簡単にいれることができますよ。

編集部:紅茶を入れる時に使うガラスの筒状の、あのフレンチプレスですか?

ジョン:日本の方は、フレンチプレスというと紅茶を飲むものだと思っているようですが、元々はコーヒーをいれる為に開発されたものなんです。フレンチプレスでコーヒーを入れると、コーヒーの油分まで余すことなく抽出できるので、コクやマイルドさが加わり、新鮮なコーヒーをまるごと簡単に楽しめますよ。

編集部:ぜひ試してみたいと思います。ジョンさん、ありがとうございました。

ハワイ島の素晴らしい自然の恩恵を受け、栽培から精製、焙煎とあらゆる工程で手間を一切惜しまずに作られたJOHN’S100%KAU COFFEE。こちらは、東京・自由が丘駅から徒歩5分ほどのお店ALOHA 1246で購入が可能。ほか店内では、ハンドメイド雑貨やアートなど、メイドインハワイのものを中心におしゃれで可愛いアイテムが並ぶ。

【ALOHA 1246】(JOHN’S100%KAU COFFEE取扱店)
■東京駅目黒区自由ヶ丘1-24-6
http://aloha1246.com/

取材・文:allnightnippon.com 編集部 望月知世

TAGSタグ