松井玲奈、番組アシスタント卒業直前!リスナーからのメールで涙

2018年03月15日 15:30

3月12日(月)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記)にて、月曜日レギュラーアシスタント・松井玲奈の「卒業プレSP」が行われた。

約5年間にわたりミュ〜コミ+プラスのアシスタントを務めている松井玲奈だが、前週の放送で3月19日をもって番組から卒業し、女優業に専念することを発表した。そこでこの日の放送では、松井玲奈卒業プレSPと題して、翌週に卒業を控えた松井と番組の思い出を振り返っていったのだが、自身がファンであるアイドルグループ、ベイビーレイズJAPANの話題になった時、松井が思わず涙を流す場面があった。

吉田:リスナーの方から松井さんにまつわる、思い出のメールが来ています。

松井:ありがとうございます。

吉田:「アイドルグループ・ベイビーレイズJAPANのファンである僕にとってこの番組は特別です。グループが解散を賭けて署名活動をしている時、『解散するなんてそんなの辛すぎません?』と、涙ながらに訴えてくれた松井さん。ベイビーレイズJAPANにとって、とても辛いことがあった2016年、ゲストに来てくれた時、明るい声が聞けて僕らはどれだか元気を貰ったか。あの温かな夜は今でも忘れられません」。

松井:ちょっと待って、私泣きそうっていうか、ほぼ泣いてるんですけど(笑)

吉田:まだ続きありますよ「松井さんがメンバーに『タイトなニットを着ると良いよ』とアドバイスしてから、本当にタイトなニットを着るようになりました。このご恩は一生忘れません」

松井:かわいいー!(笑)

吉田:「この番組から松井さんが卒業するのは、僕にとって大切なピースがひとつ抜けてしまうような寂しい気持ちです」

松井:はい。

吉田:「でも、どうか大切な未来へと、このご卒業を笑顔と感謝の心でお送りしたいと思っています。本当にありがとうございます」

松井:ちょっともう、泣いちゃったな〜!私!(笑)

吉田:なんでここまで泣いてないのに、ベイビーレイズJAPANの話で泣いちゃうんですか(笑)

松井:いやもう、これまでの辛いこととか全部思い出しちゃって。みんな頑張ってるなって思いました。

吉田:この番組ベイビーレイズJAPANやたら推してますしね。松井さんが今泣いたの、良い話のように聞こえている人がいるかもしれませんが、キモい話に聞こえている可能性もありますけど、どっちの解釈も正しいです(笑)。

松井:はい、そうですね(笑)。もうベイビーレイズJAPANのことになると、すぐ泣いちゃうんです。

リスナーからのメールをきっかけに、生放送にも関わらず、思わず涙を流してしまった松井。次週、3月19日(月)は、松井玲奈がアシスタント務める最後の放送になる。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日時:2018年3月12日(月)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180313000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/