ワンオクTakaや山田孝之も観覧!岡村隆史が明かす「めちゃイケ」最終回の舞台裏

2018年03月12日 17:30

3月8日(木)深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、パーソナリティの岡村隆史が『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の最終回収録を行っていることを明かし、その舞台裏を語った。

番組冒頭、とんねるず・石橋貴明がゲストとして登場した前回の放送を振り返った岡村。「何年もやってますけど、ほぼ初めてじゃないかな?最初から最後まで、ずーっとゲストが居てくれたのは」と語り、「僕も(とんねるずのオールナイトニッポンの)リスナーでしたから。車で帰りながら、うわ~すごい時間やったな~と思って、興奮してんのね。家に帰っても寝られなかった」と当日の心境を振り返る。そして、「寝られなかったから、いつもは焼酎とか割るんですけど、ロックで2杯飲みました」と語り、「夢のような時間を過ごしました」と感謝を述べた。

そんな中、3月31日(土)に最終回を迎える『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の話題を語った。

「(“めちゃイケ”の最終回は)5時間もやるんですが、それをもう撮り始めています。今週から始まって、再来週ぐらいでたぶん収録は終わりということになってんのかな。とんねるずさんもそんな感じやとは思うんですけども。だから昨日……これ言うたらアカンのかな?何を撮ってるとか。(マネージャーに確認して)いいの!?

プロレスをやるんですよ。全日本女子プロレス、“めちゃ女”っていうのを。光浦とかがずーっとやってきたやつで、それを終活、ファイナルになってやってみたいなと思ってたから、やるぞとなって。でも上層部の方からは、お金もかかるし危ないし、と言われ。こっちはやりたいと言って、でも一方ではやれるかどうか分かりません、みたいな。そんな状態だったんですけど、『ファイナルだからやるぞ』ということで、昨日収録しました。

もう体のあちこちが痛いんですよ。でもその時は興奮しているから、全然いけるんですよ。皆、最後や言うから、ほんまに凄まじかったよ。プロレスやからね、軽い流血もありましたし(笑)。今のバラエティでは、ご法度なことではあるんですけど、プロレスだから、そりゃ流血することあるわいな。だってプロレスなんだから。こっちもファイナルやし、やるぞっていう気合でしたから。まあ、モロに当たりましたけどね(笑)。ほんまの最終回やから、やるだけのことはやろうってやったんです。」

収録現場のバックステージには、放送されないにも関わらず、ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカリストTakaや、俳優の山田孝之、さらにボクシング世界3階級を制した井岡一翔も観覧に訪れていたことを明かした岡村。「ありがたいことに観てくれて。なんでこんなバックステージ豪華やねん、と思って。それやったら普通に出演してくれたらいいのに、って思ったぐらい(笑)」と振り返った。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」
放送日時:2018年3月8日(木)25時~27時
パーソナリティ:岡村隆史(ナインティナイン)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180309010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/okamura/