三代目JSB山下健二郎、ドキドキする女の子のしぐさを熱弁

2018年03月12日 14:45

3月2日(金)深夜放送のラジオ番組「三代目J Soul Brothers山下健二郎のオールナイトニッポン」に、EXILE/FANTASTICSより、世界・佐藤大樹の2人がゲスト出演。“最強胸キュン女子グランプリ”と題した企画で、それぞれが”学校”をテーマに可愛いと思う仕草や言動について語った。

学校での、女の子の可愛いと感じる仕草や言動につい募集すると「小柄なのに一生懸命黒板を消そうとしている女子」「髪を耳にかけて授業に集中している女子」「元気に『おはよう』って言いながら肩をポンって叩く女子」といった、意見が番組に届く。これに3人は「可愛いなあー」「胸キュンポイントがたくさん」「こういう子、気になりますねえ」と学校ならではの胸キュンエピソードを絶賛し、山下、世界、佐藤の学生時代の恋愛話も明かした。さらに、全国から届いた多数のメールの中から、それぞれが思う”最強胸キュン女子グランプリ・ベスト3”を発表。佐藤、世界に続いて山下も発表したが、後輩2人から遠慮のない感想を言われた。

山下:まずは第3位、『ノートを貸してあげた後、ノートの隅に”貸してくれてありがとう”って書いてくれる女子』

佐藤:ああー

世界:かわいいなあ

山下:第2位、『食べものを口いっぱいに入れて、口を閉じたまま”おいひぃー”って笑顔で言う女の子』

佐藤:あらららら

山下:そして、山下的にぶっちぎりの1位でした!『ハンドクリームを塗りすぎて”ちょっと手を貸して?”と言って手をすりすりする女子』

佐藤:うわー、これはやばい。

世界:きゅんきゅん!

佐藤:でもけっこう、あれですね。健二郎さんのベスト3は、あざとい系の女子が多い気がします。

山下:(笑)

世界:僕も、『おいひぃー』って言う女子はあんまり好きじゃない(笑)。

佐藤:僕も。

山下:なんで!?

佐藤:狙っていますもんね

世界:狙っていますねえ。

佐藤:可愛いって言われるのを分かっていますよ

山下:計算高い感じなのかなあ?

佐藤:全部計算高いですねえ

山下:でも「計算高いなあ」って思いつつもドキドキする。

佐藤:転がされますよね。

山下:『ハンドクリーム塗りすぎちゃった』って言って手をすりすりしてくるとか、完全に狙っているよなあ。

世界:完全に好かれています

山下が自信満々で発表した可愛いしぐさは、世界と佐藤からどれも「あざとい」と指摘されてしまった。この後も、学校で見かける可愛い女子の情報が続々と紹介され、「かわいい」「女子のちょっかいって何なんだ?」「あれは気があるということ?」と3人の妄想は膨らむばかりだった。