ももクロ玉井詩織、メンバーのド派手な“プロポーズ願望”に悲鳴!

2018年03月07日 11:00

 

3月4日(日)夜放送のラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」で、ももいろクローバーZの高城れにと玉井詩織が、理想のプロポーズについて語った。

この日の番組では、「恋愛の選択の部屋」と題した企画が行われ、“恋愛”をテーマにしたももクロへの質問を募集。リスナーから『彼氏とはできるだけ会いたい?』『お互いに秘密があってもいい?』『好きな人に、自分が出演しているテレビやラジオを見てほしい?』といった質問が届き、「結婚していたら話は違うけど……」「好きな人にはこうしてほしい」と、妄想ガールズトークで盛り上がる。そんな中『プロポーズにサプライズ演出は必要?』という質問が届き、2人揃って「必要」と答えたが、その“理想”は大きく違うものだった。

玉井:ちょっと前までは、日常生活の中で『結婚しよう』って言われたいと思っていたんだけど、よくよく考えたら一生に一回だもんね。そう思うと、後々に語ることができるサプライズプロポーズがあっても良いよね

高城:うんうん。理想のプロポーズは?

玉井:うーん、指輪をパカッっていうのはイヤ

高城:よくドラマとかアニメであるやつね

玉井:予定せずに夢の国へ連れて行ってくれて、そこでプロポーズをするとか。だから、大々的じゃなくて良いかな

高城:私は、大々的にやってほしいかも

玉井:そうなんだ!知らなかった

高城:理想は、予約をしてくれたレストランに行くと、渡されたメニューに“これからの人生のメニュー”が書いてあって

玉井:やだあー!(笑)

高城:で、“あなたとの人生を歩みます”みたいなのを選んだら曲が流れだして、周りのお客さんがミュージカルみたいに踊りだして――

玉井:ええ!まさかのフラッシュモブ!?ホントに!?ひええ!(笑)

高城:みたいなのが良い(笑)

玉井:めっちゃ細かく考えてるじゃん!

高城:あはははは(笑)

高城のド派手な妄想プロポーズ話に、悲鳴をあげながら大爆笑した玉井。そして玉井から、結婚する気のない人にプロポーズをされた場合のことを心配されると、高城は「その時は、フラッシュモブの為に用意されたダンサーたちが彼を慰めてほしい」と回答。想像を超える高城の話に、玉井は「すごい、ちょっとビックリしちゃった。そんな願望があったなんて知らなかった」とメンバーの意外な恋愛観に驚いた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」
放送日時:2018年3月4日(日)22時~22時30分
パーソナリティ:ももいろクローバーZ
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180304220000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/momoclo/