オールナイトニッポンi

Webラジオ&Web動画配信サービス「オールナイトニッポンi」のニュース記事です。

今注目の女優・水沢エレナは「顔は派手だけど、性格は地味」!?

2018年03月05日 19:30

3月5日(月)、Webラジオ特別番組「水沢エレナのオールナイトニッポンi」が配信され、パーソナリティの水沢エレナが一問一答形式で質問に答えながら、自らの活動や性格などについて語った。

水沢は、これまでに『Seventeen』や『non-no』『Oggi』などの人気雑誌でモデルを務めたほか、女優としても『ドクターX~外科医・大門未知子~』や『せいせいするほど愛してる』などのテレビドラマに出演し、注目を集めてきた。明日3月6日からは、10年ぶりの主演となる連続ドラマ「#(ハッシュタグ)」(TOKYO MX)がスタートするほか、今月だけで出演する3本のスペシャルドラマの放送が決定しているなど、今年目が離せない女優の一人だ。

そんな彼女が今回担当したのは、自身初となるWebラジオの特別番組。「水沢エレナのオールナイトニッポンi」と題し、単独で初となるラジオパーソナリティを担当した。

今回の番組では、水沢の内面を探るべくQ&Aを用意し、それに水沢が1つ1つ答えていったが、答えるうちに、「凛とした見た目」とのギャップを感じさせる「親しみやすい一面」が明らかになった。

「最近気づいた新しい発見は?」という問に対しては、自分の“おバカさ加減”を挙げ、意外におバカキャラであると回答。自分を漢字1文字で表すと「直」だといい、性格的にはサバサバして男前な部分があると明かした。

趣味は料理・読書・散歩で、特技は韓国語と書道という彼女。料理はだし巻き卵や煮込み料理などを作るほか、ガッツリ系のご飯を得意としているのだそう。読書に関しては、休日はほとんど本を読んで過ごすほど好きだそうで、昔から本屋に行く時間が自らの癒やしになっていると語った。

ほかに好きなものというと、今年で14歳という愛犬・紅(べに)に毎日癒やされているそうで、毎晩一緒に寝ているという話を披露。愛犬も含めた家族が水沢にとっての宝物であり、親戚を含めたグループチャットで常に連絡を取り合って、その繋がりを大切にしているという。

また、「最近、人に言われて気になったことは?」という質問では、3月25日(日)夜9時よりテレビ朝日系列にて放送される、アガサ・クリスティ原作によるドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』の撮影現場で、沢村一樹に言われた一言を挙げた。

『このドラマで沢村一樹さんとご一緒してたんですが、「顔は派手だけど性格は地味だよね。」と言われて。』と、そのときの言葉を振り返った水沢だが、趣味や特技を見てもかなり地味なことから、「いや~沢村さんすごい私のことよく分かっていらっしゃるなぁと(笑)その通りなんですよ。」と納得した様子だった。

さらに「最近やってしまった失敗は?」という質問には、明日3月6日(火)に初回を迎える水沢主演の連続ドラマ『#(ハッシュタグ)』の撮影で台湾に行った際のエピソードが語られた。

最終日、飛行機に乗る前に1時間ほど時間があったため、趣味が散歩ということもあり、台湾の街を歩いていたという水沢。途中、大好きな「並木道」を見つけてそちらの方面を歩き、そろそろ集合場所で戻ろうと来た道を戻っていたそうだが、その途中でマネージャーと遭遇したという。マネージャーにどこに行くのかを聞かれ、「そろそろ集合場所に戻ろうと思って。」と答えた水沢だったが、しかし水沢が向かっていたのは、集合場所とは完全に真逆の方向。「あのまま知らずに歩いていたら、私はどこに行ってたんだろうって。いい年して迷子になるところでした(笑)」と話しながらも、大変な事態を招く寸前だったことを振り返り反省の意を示した。

番組最後には、番組ディレクターからの宿題ということで自ら作ってきた、夢を抱いて上京した10年前、当時15歳だった自分へ宛てた手紙を朗読。初めての自分の番組を終えた水沢は、「初めて自分の番組をやらせていただけて、とても嬉しいです。緊張はしましたが、楽しい時間でした。」と素直な感想を語った。

Webラジオ『水沢エレナのオールナイトニッポンi』は、期間限定で無料で聴くことが出来る。

<番組概要>

番組名:水沢エレナのオールナイトニッポンi
パーソナリティ:水沢エレナ
配信スタート日時:2018年3月5日(月)17時~
番組URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_erena_001