「トイレを掃除すると運が上がる」の根拠とは!?

2018年03月05日 11:30

3月1日(木)、Webラジオ「コトブキツカサのオールナイトニッポンi」第31回が配信され、一種の“ゲン担ぎ”として世間でも知られている「トイレを掃除すると運気が上がる」という都市伝説のような話について語った。

「いろんな方が言っている。しかし、もちろんですが合理的な答えがあるわけではないので、ある意味で“オカルト”的な部分もあるわけですが…」としつつ、「トイレを掃除すると運気が上がるという説を、僕が信じてしまう大きな理由がある」と語ったコトブキ。

その根拠とは、ビートたけしだという。

「たけしさんは、下積み時代の浅草フランス座時代から『トイレだけは常にきれいに』と心がけていて、現在でもトイレ掃除はこまめに行っていると話しているのを、何度か見たことがある。知識も教養も豊富で“理系”な考えを持つたけしさんが、トイレ掃除をやることで運気があがると考えているなら、『本当にそうなのかも?』と思ったたんです。」と語った。

また、コトブキが現在レギュラー出演しているインターネット番組「ピタットTV」で共演中の占い師・紫月香帆にこの「トイレを掃除すると運があがるのか」について聞いてみたところ、「ある種の結論が出た」という。

コトブキの疑問に対して「実際に神様のような存在が、ひとりひとりを見ていて、『この人はトイレを掃除しているから運気をあげてやろう』みたいなことがあるかどうか。それをどう考えるかは、人それぞれです」と前置きした紫月。

「トイレ掃除は、誰もがした方が良いとはわかっているけど、絶対にしないといけないものではない。すぐに困るものではないこと。そうした掃除に対する『面倒だな』、『しなくてもいいかも』と感じる気持ちは、実際に行動に移すことで自分の中から取り除くことが出来る。」

「このように、面倒だと思うものに対して定期的に努力を続けていく姿勢は、あらゆる面で良い効果となり、長期的に見れば運気も上がったように思えるのでは?」と解説したという。

この話を聞いて腑に落ち、現在は“トイレ掃除で運気をあげる”考え方を別の場面でも実践しているというコトブキ。

「今、『小説を定期的に読んでいない人は信用できない。』と力説するテレビ・プロデューサーの勧めで、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読んでいる。時間が取れない日もあるけれど、必ず毎日読む。トイレ掃除と同じように『必ず毎日しないといけないもの』ではないことを“自分への修行”として続けていくことで、運も呼び込めるのでは?」と語った。

Webラジオ「コトブキツカサのオールナイトニッポンi(第31回)」は、期間限定で無料で聴くことが出来る。

番組概要

【タイトル】コトブキツカサのオールナイトニッポンi
【メール】 kotobuki@allnightnippon.com
【ハガキ】〒100-8439 ニッポン放送 『コトブキツカサのオールナイトニッポンi』係
【配信日】毎週木曜日
【第31回URL】https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_kotobuki_031

TAGSタグ