ロックバンド・WANIMA、メンバーとの「原付ツーリング」の思い出を語る

2018年02月15日 18:30

2月13日(火)深夜放送のラジオ番組「WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)」で、WANIMAのKENTA(Vo, B)とKO-SHIN(G)が、出身地の熊本県天草市から熊本市まで、原付バイクで移動したときの思い出を語った。

現在大ヒット中のアルバム『Everybody!!』を携えた、全国ツアー中のWANIMA。番組では度々、ツアーで訪れた土地で食べた“美味しいもの”の報告をしているが、今月静岡県浜松にて開催されたライブ後には、鰻料理を食べたそうで「めちゃくちゃ美味かった」と大絶賛。前回2月6日の放送で1時間半にわたってウナギの話で盛り上がったが、この日(2月13日)の放送では“全国ウナギ選手権”と題した企画を開催。リスナーからの絶品ウナギ情報を紹介したり実際にリスナーから届いたウナギを食べたりする中、KENTAは地元の熊本県天草市に鰻屋が無く、原付バイクで3時間かかる熊本市まで出ないとお店が無かったことを明かした。

KENTA:僕とKO-SHINは、ウナギを取りに行っていたもんね

KO-SHIN:そう

FUJI:天草市だからね

KENTA:近くに鰻屋さんが無くて、ウナギを食べに行くとしたら熊本市内まで行かないといけないから。モンキー(ホンダの原付バイク)に乗って

FUJI:モンキーバイクね

KENTA:当時は、モンキーに乗って、フルフェイスかぶって3時間かかってね

KO-SHIN:3時間かかった

KENTA:命がけよ

FUJI:(他の車に)煽られるからねえ

KENTA:後ろからトラックが来たときには、どうなるんかなあって

FUJI:天草市から熊本市は遠いからねえ

KENTA:KO-SHINはめちゃくちゃボロい『誰のお下がり?』ってくらい古い原付で、それを格好つけて乗るんですよ。ちゃんと乗ればいいのに、前に足を乗せて、恥ずかしかったー。あれで3時間かけて熊本市へ行くから

KO-SHIN:恥ずかしかったねえ

FUJI:二人で一緒に?

KENTA:熊本市まで一緒に行っていたんですよ。KO-SHINが途中で『ちょっと待って、ガソリン、切れそう……』って言ったりして(笑)

熊本駅から天草まで、車でも約2時間弱かかるが、KENTAとKO-SHINはバイクに比べると車体やエンジンが小さく、長距離走行には向かない原付バイクで、熊本市まで行っていたことを明かした。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2018年2月13日(火)27時~28時30分
パーソナリティ:WANIMA(KENTA[Vo, B]、KO-SHIN[G]、FUJI[Dr])
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180214030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/wanima/