吉田山田、もうすぐデビュー10年なのにマネージャーに本気で怒られている!?!?

2018年02月09日 18:00

 

2月7日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、水曜日1ヶ月限定アシスタント:チームしゃちほこ・秋本帆華)に、NHKみんなのうたで『日々』が泣ける歌と話題になったことでも知られる男性2人組アーティスト・吉田山田の吉田結威と山田義孝が出演し、山田がいまだにスタッフによく怒られることを明かした。

高校の同級生同士で出会い、来年にはデビューから10年を迎えるという吉田山田。しかし吉田(結)が言うには、山田は高校生のころから何も変わっていないそうで、いまだにマネージャーに本気で怒られることがあるという。

吉田アナ:山田くん、純粋で少年の様な心を持ってるなってずっと思ってたけど、もうデビューから10年経つんだよね。

吉田(結):変わらなすぎだよ。

山田:やばいですね……。いまだにマネージャーからすごい怒られるんですよ、「お前いいかげんにしろよ!」って。年下ですよ?

秋元:ええ~!(笑)

吉田アナ:それってどんな理由で怒られるんですか?

山田:あのー、注射がとにかく苦手で、予防接種受けろって言われるんですけど、怖くて行けないんですよね。

吉田アナ:あはははは(笑)。

吉田(結):僕が行っている病院に一緒に行こうって言って連れてくぐらいなんですけど、もう本当にお医者さんが困るくらい注射を嫌がるんですよ。

秋元:あはははは(笑)

山田:本当にちょっと、腕を「うわぁ~!!」って言って取っちゃうんですね。消毒のやつ塗られた瞬間から、もうくるなと。感度がビンビンになるんですよ。透明のやつ塗られると。

吉田アナ:あはははは(笑)

山田:透明のやつ塗られたら本当に怖くて(笑)

今年で35歳になるという山田だが、注射が嫌いすぎて、年下のマネージャーに本気で怒られているそうだ。そんないつまでも少年の様な心を持った山田義孝のいるユニット、吉田山田にこれからも注目だ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日時:2018年2月7日(水)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180208000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/