人気声優・竹達彩奈、仕事の現場ではまずトイレに行って“1人作戦会議”!?

2018年02月03日 12:00

 

2月1日(木)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記)TVアニメ『けいおん!』の中野梓役などで知られる、声優の竹達彩奈が出演し、最近現場で気をつけていることについて語った。

今回で22回目という、番組最多出演を誇る竹達だが、この日は実に1年3ヶ月ぶりの出演。声優業界に精通している吉田から、近頃竹達は社交性を持ち始めてきたという話を振られたのをきっかけに、最近現場で気をつけていることがあると話した。

吉田:久々の登場ですけど、竹達さんは最近意外に社交的ですよね。それまで基本的に初めての人が怖かったじゃないですか。

竹達:今も怖いですよ。

吉田:え、今も怖いんですか?

竹達:怖いですよ。だから初めての現場に行くときは、「おはようございます。リンク・プランの竹達彩奈です」を行く前に30回くらい練習してから行きますからね。

吉田:リンク・プランっていうのは事務所さんの名前ですよね。

竹達:はい、うちの事務所の名前です(笑)

吉田:練習していくんだ(笑)

竹達:あと、たまに現場とかで、1人だけ別の時間帯に行くときに、別の役者さんと一緒になることがあって、その時にみんなと一緒だったら「別に喋らなくてもいいや」って思うんですけど、たまに2人~3人とかだけでご一緒させて頂いた時に「なんか喋らなきゃ!」って思っちゃうじゃないですか。

吉田:1対1とかの方が、かえって大変だよね。

竹達:そうなった時に、まずカバンを置いて、1回トイレ行くんです(笑)

吉田:気を遣ってるね(笑)

竹達:トイレ行って「何を話そうかな」って。

吉田:作戦会議をね(笑)

竹達:そう!考えるんですよ!「今日寒かったですね」とか、レギュラーが一緒だったりとかしたら「○○の、あの回○○でしたね」みたいな話をしてみようかなとか、頭の中でシミュレーションしてからトイレを出て、スタジオに戻って、話しかけるんですよ。

吉田:社交的なところを見せて(笑)

竹達:そうそうそう!なんかそういうのも、出来なきゃダメだなって思って。なんか今までは新人だからとか、若いからとかで、みんな優しいから、それで許されてきたじゃないですか。でも私、今年29歳になるんですけど、そうなってくると、後輩の子とかも出てきてるし、より良い現場にならなきゃダメだ!考えなきゃ!って。なので自分なりに作戦を練って話してます。

現場の雰囲気を良くするため、奮闘していると語った竹達。この行いが功を奏したのか、最近はお笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつから夜中、ご飯に誘われたりなど、交友関係が増えてきているそうだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日時:2018年2月1日(木)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180202000000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/mcplus/