欅坂46・長濱ねる、スタバで出来る“秘伝”のカスタマイズ術を公開

2018年02月01日 17:30

1月26日(金)深夜、アイドルグループ・欅坂46のメンバーがパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、長濱ねると米谷奈々未が、スターバックスに行ったとき、ドリンクを自分好みにカスタマイズするか否かについて語った。

今回番組では、コーナー企画『ジャッジ!サイレントマジョリティー』を展開。“物言わぬ多数派”の意味を持つ欅坂46のデビュー曲『サイレントマジョリティー』に引っ掛け、人前で積極的に意見を言うのが苦手なリスナーの主張を、2人が声を大にして発表していき、最終的にそれが多数派なのか少数派なのかをジャッジしていく内容となっている。

「カエルを平気で素手で触れる」「買い物をするときは、商品のバーコードがある面を揃えて出す。」「お寿司屋さんで最初に頼むのはかっぱ巻き」など、様々な主張が届いて盛り上がったが、中でも一番トークに花が咲いたのが、「スターバックスでいろいろカスタマイズしたいが、結局普通のを頼んでしまう。」という内容。スターバックスでは、自分の好みに合わせてトッピング類を追加したり抜いたりできるが、この主張を受け、長濱が独自の“秘伝カスタマイズレシピ”を明かした。

長濱:なんか、(志田)愛佳とスターバックス行ったときにね、すごい発明したのよ。

米谷:なになになに?

長濱:え、でもこれ秘伝だからなぁ。でもいいか(笑)

米谷:あはは(笑)

長濱:バニラクリームフラペチーノの、ホイップなしで豆乳に変えて、シロップをバニラシロップからチャイシロップに変えて。

米谷:うんうん。

長濱:チョコチップを追加すると、「チャイフラペチーノ」ができるの。

米谷:ほうほう。

長濱:だからね、結構しちゃう、カスタマイズ。

米谷:難しい、どのカスタマイズすればいいんだろう?みたいな。

長濱:確かにね、出だしが分からないよね。

積極的にトッピングを変えて楽しむタイプの長濱と、店員におすすめされてようやく1つ追加する程度だという米谷。どちらが多数派かと考えると、やはりあまりカスタマイズしないのが一般的ではないかという結論になり、この主張は“多数派”ということで決着がついた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」
放送日:2018年1月26日(金)24時20分~24時40分
パーソナリティ:欅坂46(長濱ねる、米谷奈々未)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180127002000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/keyaki/