ももクロ・有安杏果の卒業公演直後、メンバー5人だけで話したこととは?

2018年01月23日 22:00

1月22日(月)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、月曜日レギュラーアシスタント:松井玲奈)に、長年共に活動をしてきた有安杏果がグループ卒業し、4人体制となったももいろクローバーZが緊急出演し、現在の心境について語った。

前日に有安の卒業公演『ももいろクローバーZ 2018 OPENING ~新しい青空へ~』を終え、今後は4人組として活動することとなった、ももいろクローバーZ。公演後から二十数時間しか経っていない中での緊急生出演となった今回の放送で、メンバーが率直な気持ちを語った。

吉田:公演を終えて、4人になってどんな気持ちですか?

玉井:すんなりってわけじゃないですけど、昨日の公演を経てだったので、1回スッキリして「今日から4人だ」って覚悟も決まってたので。

佐々木:でも1個1個新鮮です。衣装が4つしかないとか、靴も4つしかないですし。でも、すごい違和感だったりとか、ぽっかり空いたって感じは無い……よね?それはステージ上に置いてきたよね。

高城:内容とかは言えないんですけど、新しく決まったすごいお仕事があるので、それに向けて頑張ろうって気持ちの方が強かったです。

百田:いつもそうなんですけど、余韻に浸る暇もなく……。それは私たちにとってもありがたいことでもあるし、前を向くしかない状態に常にいるっていうのは、今日も4人で朝からスタートしたので、もう前だけ見て頑張っていこうねって感じですね。

吉田:でも公演後は、さすがにちょっと余韻はあったわけでしょ?

百田:そうですね。関係者の方も沢山来てくださって、挨拶させていただいたので、あんまりゆっくり出来る時間は無かったんですけど、本当に最後5人だけで、スタッフさんもいない状態で話しました。

吉田:あったんだ!そういう時間が!?

百田:1番最後に、全部終わったあとに、5人だけで他愛もない会話をしました。

吉田:それって、どれくらい他愛もない会話なんですか?

玉井:本当にいつも通りの会話をして……。

高城:「今度お鍋食べに行こうねー」とか。

吉田:一緒にステージに立つことは無いかもしれないけど、今後なにか話したいことは、あるかもしれないですもんね。

百田:そうですね。「メンバーじゃなくなったからこそ、聞けることもあると思うから言ってねー」とか。あとみんなで「実感無いねー」とか言ったりとか。

佐々木:みんな笑顔で「もうライブ終わっちゃったの?早くない?」とかね。

高城:杏果からも「現場で履くスリッパ新しいのに変えてみたら?」とかね(笑)

佐々木:そう!メンバーだからこそ分かることじゃないですか、(メンバー用の)スリッパがボロボロだったってこと!そして私たちにスリッパをプレゼントしてくれました(笑)

百田:そのスリッパかわいいんですよ(笑)

悲しい気持ちや不安はステージで全部吐き出してきたということで、有安がグループを卒業した公演翌日にも関わらず、普段と変わらぬ様子で受け答えをするメンバー。常に目の前の新しい挑戦だけを見続ける、ももいろクローバーZに、これからも注目だ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日:2018年1月22日(月)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180123000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/