三四郎・相田、高校野球の名監督と意外な繋がりが発覚

2018年01月17日 16:00

 

1月12日(金)深夜放送のラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」で、三四郎の相田が友人の結婚式で、元・慶應義塾高等学校野球部監督の上田誠と初対面したことを語った。

同じ中学出身で、ゴールドジムで働いていたという女性の友達が、メジャーリーグの日本人スカウトマンと結婚するということで、その式に参加してきたという相田。その前日、お笑いコンビ「ゾフィー」の上田と飲み、少々だるさを感じながらも会場に足を運ぶと、思ってもいなかった人物から声をかけられたという。

相田:披露宴までの間、待機室にいたら60代の女性がこちらに歩いてきた。サインを求められるのかな?と思ったら、『どうもお世話になっております。私、ゾフィーの上田の母です』って

小宮:え……?何でそこがつながるの?どういうこと?

相田:だから、俺も意味が分からなかった。ゾフィーの上田の母?何で?と思って

小宮:だって学校は違うし、ゾフィーの上田とは芸人になってから出会ったし

相田:実は、スカウトマンをしている新郎さんが慶應出身で、野球部のマネージャーをしていたそうで

小宮:男性なのにマネージャーなんだね?

相田:そう、マネージャーなの。それで調べたら、ゾフィーの上田の父は慶應義塾高等学校野球部の監督さんで、凄い名将だった

小宮:え!

相田:さらに『エンジョイ・ベースボール 慶應義塾高校野球部の挑戦』って本も出していた。ゾフィーの上田の父と、スカウトマンをしている新郎さんの関係が深いから、結婚式にも来ていて。ビックリしたから、『写メだけ撮って良いんですか?』って聞いて、上田の父と母との3人で写真を撮って、ゾフィー上田に送ったら、『何がどうなっているんですか!?』ってテンパっていた

小宮:まあ、出会うわけないもんね(笑)

友人の結婚式前日にゾフィー上田と飲み、結婚式当日にその両親と偶然会い、さらに上田の父は、慶應義塾前監督で名将とも呼ばれる上田誠で、驚きの連続だったという相田。その後、メジャーリーグのスカウトマンをする夫と共にアメリカへ渡ったその友人から連絡があり、「2月頭にまた日本へ戻ります」「上田誠さんに挨拶しに行くけれど、相田も来る?」と誘われ、ゾフィー上田の実家へ行くことが決まっているという。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2018年1月12日(金)27時~29時
パーソナリティ:三四郎(小宮浩信、相田周二)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180113030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/sanshiro/