4000以上の“いいね” 高橋みなみのインスタ映えするアイテム!?

2017年12月08日 22:00

 

12月3日夜放送のニッポン放送「高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと」で、パーソナリティの朝井リョウが、高橋みなみのInstagramにアップされた「朝井の水泳パンツとジーンズの写真」のいいね数を増やすための“テコ入れ”と称し、閲覧者を増やすためにハッシュタグを増やす作業を行った。

3週ほど前の放送にて、高校生の頃から使っているという穴の空いた水泳パンツ、穴の空いたジーンズを入れて持ってきた朝井。高橋曰く“ゴミ”だが朝井にとっては思い出の品だというその2品を、2人は番組中に高橋のInstagramにアップしていた。

ハッシュタグは「#ヨブンのこと」「#PR」の2つだけ付けてアップしていたが、なんとその投稿に対する「いいね」の数が収録時点で4423にも上ったという。この4423という数字は、高橋がこれまでにアップしてきた、有名な「のど飴の写真」や大好きな「チーズケーキの写真」などのインスタ映えする写真に付いたいいね数を超えており、この事実を聞かされた高橋は、「あんなゴミに負けるわけないのに!」と悔しそうな反応を見せた。

朝井としては「これは代えがたい事実」と満足げな様子でありながらも、高橋がシャネルの香水と共に写った投稿の4851いいねを超えたいとのこと。穴が空き色落ちした服で、まさかの“シャネル超え”を目指すべく、朝井はある作戦に出ることに。それは、ハッシュタグを増やして、閲覧者を拡大しようというもの。一度投稿した写真の編集をあとからでもできることを知った朝井は、早速写真に付けるハッシュタグを考えながら“テコ入れ”をし始めた。

朝井:テレビ番組の中で、コンセプトがゆるいまま始まってしまって、どんどんどんどん総合情報番組みたいになっていく番組あるじゃないですか。

高橋:趣旨が移行していくやつね。

朝井:その中でよく見られるのが、途中でグルメ系の要素が入ったりとか。食べ物は話題が尽きないですから。

高橋:あ、食べ物ね。

朝井:あと動物。

高橋:数字持ってるよ。犬と猫すごいよ~!

朝井:そう、若い女優さんだったりが可愛く抱いている姿を見せるという。

高橋:はいはいはい、相乗効果ありますよね。

朝井:っていうのと、子供。小さな子供。

高橋:…確かに(笑)

朝井:この3つがよくテコ入れとして使われるって聞くので、手始めにこの3つを。グルメはやっぱりラーメンがすごくキャッチーだって聞いたことがあるので、「#ラーメン」で。

高橋:ちょっと!意味分かんない(笑)

朝井:早く~!

高橋:早く~じゃないよ!え~~~っ!

朝井:「#ヨブンのこと」「#PR」「#ラーメン」。

高橋:ラーメン?Foodとかじゃなくていいの?

朝井:また~!英語にしたがったなぁ~今!

高橋:いや違うのよ、インスタってやっぱり世界発信のものだから、英語のほうが見る人増えるんだって!

朝井:あ~、じゃあラーメンを英語にするとNoodle?いや、でももっと高橋さんらしさを出したいから、「#ramen」でいこう!

高橋:バカにしてるでしょ~!そんなハッシュタグ、誰も引っ掛かんないんだから~!

朝井:それは高橋さんのいいところだから。あとは動物と子供。じゃあ、「#動物」で。

高橋:え、漢字でいくってこと?(笑)もっとあるじゃ~ん!

朝井:「#子供」も入れてください、とりあえず。

高橋:子供も漢字?Childrenとかじゃなくて?

朝井:ダメダメ、「#子供」にしてください。

こうした“テコ入れ”の結果、「#ヨブンのこと」「#PR」「#ラーメン」「#ramen」「#動物」「#子供」「#loveforever」「#ぱいぱいでか美」「#ai」「#happyhappy」「#脳トレ」の11のハッシュタグが付けられることとなった、高橋のインスタにアップされた朝井の水着とジーンズの写真。果たしてこれで、朝井念願の“シャネル超え”を果たすことができるのだろうか。気になる人は高橋のインスタグラムをチェックして欲しい。

<高橋みなみInstagramにアップされた写真>
https://www.instagram.com/p/BbL1SbTB6Xk/

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送『高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと』
放送日時:12月3日(日)22時30分~23時
パーソナリティ:高橋みなみ、朝井リョウ
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20171203223000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/yobunnokoto/