現役女子高生シンガーソングライターが、部屋で着て過ごしているものとは?

2017年12月01日 20:45

11月30日(木)、シンガーソングライターの内田珠鈴がパーソナリティを務めるWebラジオ『内田珠鈴のオールナイトニッポンi』の第2回が配信され、リスナーからのメールに答えて、ギターを始めたきっかけや自身の好みについて語った。

まずは近況について語った内田。最近はすっかり寒くなってきたが暖房が苦手だという内田は、“着る毛布”を着て過ごしているという。また、ライブ活動としては、初めての学園祭に出演したそうで、なかなか味わうことのない野外でのライブをできたことや、自分を知らない人にも楽曲を届けられたことが、とても嬉しかったと内田は語った。

今回番組では、前回募集したお便りがリスナーからたくさん寄せられたため、それに答える形で進んでいった。「いつからギターを始めたのか?」といった内容に対し、内田は、まだ今年ギターを始めたばかりであることを明かした。元々はピアノをやっていたが、4月に東京に出てきたのを機に新しいことに挑戦したいと思い、ギターを始めたとのこと。

「ライブに行くのに準備していったほうがいいものはありますか?」という質問には、「ライブを楽しむ気持ちを持ってきてくれれば大丈夫です。」と笑顔で回答。ついつい食べすぎてしまうという悩みを持ったリスナーには、「痩せなきゃ!っていうストレスを減らすのが一番いいと思うんですけど、気にしているのなら野菜を多めに摂るといいと思います。」と的確なアドバイスを届けた。

一番好きなおでんの具については、「しらたきを、チュルチュルって吸う感じが好きなんです(笑)」とちょっと渋めな好みを語った内田。また、好きな鍋については水炊きだそうで、鍋に関してもやはり渋めな好みを持っていることが判明した。

番組後半には、愛用のアコースティックギターを手に、弾き語りをするコーナーも。今回披露した楽曲は『空』で、この楽曲に込められた思いについて内田は語った。

「今年の夏頃、歌詞を書いているときに空を見上げていて、空ってすごく広いなぁって。この広い空は、自分が夢を追いかけているのは長い道のりなんだけど、それでも頑張ろうって気持ちに似てるのかなと思って。自分が頑張ったりとか、皆さんが夢に向かって頑張っている姿を、空に例えて応援したいなと思って作った曲になっています。この曲を聞いて、皆さんの心に頑張ろう!って気持ちが芽生えてくれたら嬉しいです。」

今年ギターを弾き始めたばかりでまだ練習中ながらも、一生懸命心を込めて歌いきった内田。そんな内田は、12月30日に初のワンマンライブをshibuya gee-ge.(ジージ)にて開催する。今回披露した『空』や前回歌った『花火』も演奏するとのことなので、気になる人は足を運んでみてはいかがだろうか。

Webラジオ『内田珠鈴のオールナイトニッポンi』第2回は期間限定で無料で聴くことが出来る。

<番組概要>

番組名:内田珠鈴のオールナイトニッポンi
パーソナリティ:内田珠鈴
第2回URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_syuri_002