里崎智也、松本秀夫アナの脚本で舞台デビュー決定!

2017年11月10日 13:30

 

9日(木)夜放送のニッポン放送「今夜もオトパラ!」に、野球解説者の里崎智也が出演し、松本秀夫アナウンサーの脚本で舞台デビューすることが発表された。

里崎は、正捕手として、2005年に千葉ロッテマリーンズを31年ぶりのリーグ優勝に導いた。当時、松本が実況を担当した優勝決定の放送は、「伝説の号泣実況」として今もファンの間で語り継がれている。里崎は選手引退後、ニッポン放送ショウアップナイターの野球解説者としてもおなじみとなり、松本との親交も深くなっていった。

そんな2人が、野球というジャンルを超えて、舞台でもコンビを組むこととなった。

里崎は、来年2018年1月20日(土)と21日(日)の2日間、下北沢の劇場「しもきた空間リバティ」で開催される、コント集団「えいえい とー!」の第2回公演「えい子とエイトのふしぎな休日!」に、役者として参加する。

松本は、今年の春にフリーアナウンサーへ転向してから演劇にチャレンジし、同劇団に立ち上げメンバーとして参加。今年7月に行われた第1回公演で、人生で初めてコント脚本を執筆した。

次回公演に里崎が出演すると発表された「今夜もオトパラ」の放送では、里崎がコメント出演。サプライズ発表となった。

松本:お知らせがあります!この夏に、コント芝居「えいえいとー!」というお芝居を下北沢でやりまして、私も初めてコント芝居の脚本を書かせていただいたんですが、その第2回が、来年の1月20日・21日、「しもきた空間リバティ」でやることになりました!またまた私、コントを書かせていただくんですが・・・今回はスペシャルゲストでこの方が、なんと俳優にチャレンジ!

里崎:里崎智也です!このたびは、舞台に、演技に初挑戦しますので、ぜひみなさん観に来てください!

松本:というわけで、ショウアップナイター解説者の里崎智也さん、前々から「僕一回お芝居とか演技やってみたいんですけど、ちっとも声がかからないんですよね」とおっしゃっていたので、声をかけさせて頂きました。

前回公演では、超ショートコントを30本以上、マグマのごとく止まらない勢いで一気に上演した「えいえい とー!」。今回は一体、何本のコントを上演するのだろうか?期待が高まる。

えいえい とー!第2回コント公演「えい子とエイトのふしぎな休日!」

劇団名:えいえい とー!(えいと)
公演タイトル:第2回コント公演「えい子とエイトのふしぎな休日!」
日程①:2018年1月20日(土)14時~/19時~
日程②:2018年1月21日(日)12時~
場所:「しもきた空間リバティ」
チケット:前売り2500円
予約フォーム:https://torioki.confetti-web.com/form/333
問い合わせ:eieito8eieito@gmail.com
劇団ツイッター:https://twitter.com/eieito_conto