東京ディズニーリゾート特集

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーなど、ゲストを魅了し続ける「東京ディズニーリゾート」の魅力にallnightnippon.com編集部が迫ります。

東京ディズニーシーで夜のクリスマスイベント開催!新演出に大歓声!

2017年11月07日 23:30

明日11月8日(水)から東京ディズニーシーで、クリスマスの幻想的なイルミネーションが輝く中、ミッキーとディズニーの仲間たちによるナイトプログラム『カラー・オブ・クリスマス』が公演されるのに先立ち、本日関係者向けにお披露目されました。

夜のイベント『カラー・オブ・クリスマス』は、大きなクリスマスツリーや小さなツリーのオブジェが次々と表情を変えて光る、水上のエンターテインメント。今年は新たに、「コスチュームの一新」「ジェラトーニ、ステラ・ルー、ジニー、アブーの初登場」「たくさんの雪が舞う演出」が加わって、クリスマスをさらに盛り上げます。

力強いサーチライトの光が空から降ってきて、音楽が鳴り響くと、ハーバーの奥から、ゴールドのオーナメントをあしらった、新しいコスチュームのミッキーやディズニーの仲間たちが船に乗って登場。

ミッキーたちが「メリー・クリスマス!」と挨拶し、光輝く船でゆっくりと周遊しながら「クリスマスツリーに願いを届けて、クリスマスツリーを光り輝かせよう!」と集まったゲストに呼びかけます。

ハーバーの中央で、噴水がきらめきながら吹き上がり、岸からカラフルな花火があがった瞬間、中央には白と金色で輝く大きなツリーが現れます。

幻想的な輝きに包まれたメディテレーニアンハーバーに、ダッフィーとシェリーメイ、そして今回はじめて出演するジェラトーニ、ステラ・ルーを乗せた船、同じく初参加のジニーとアブーを乗せた2隻の船もかけ付けます。

キャラクターたちが仲良くじゃれ合ったり、愛らしいポーズをたくさん見せてくれるので、どれも写真におさめたくなります。

クリスマスの楽しい音楽に合わせ、ツリーの装飾は赤や緑、鮮やかな青、ロマンティックな紫やピンク色と、次から次へと変化し、その美しさにゲストも見入っていました。

ラストは、色とりどりに輝く噴水、カラフルな花火がハーバー中央、そして左右からも打ちあがり、盛大なフィナーレに感声と拍手が鳴り止みませんでした。

クリスマスの美しい輝きを、ディズニーの仲間たちと楽しむ夜の水上プログラム『カラー・オブ・クリスマス』は、2017年11月8日から12月25日までの開催。

期間中は各エリアでもクリスマスのデコレーションが施されるほか、豪華客船S.S.コロンビア号の前に、今年は雪化粧されて一層華やかな雰囲気になった約15メートルもの大きなツリーが登場。日没頃、イルミネーションが点灯されるとロマンティックな光に包まれます。

■東京ディズニーシー『カラー・オブ・クリスマス』

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演回数:1日1回
公演時間:約15分

<東京ディズニーシー 公式HP>
http://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

文:allnightnippon.com 編集部 望月知世
写真:allnightnippon.com 編集長 長浜純

TAGSタグ