いきなり、KISSのジーン・シモンズに”体当たり取材”させられたギタリスト

2017年10月30日 19:15

26日(木)深夜放送のラジオ番組『SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)』で、パーソナリティの渋谷と同じく、バンド「SUPER BEAVER」のギタリストの柳沢亮太が、世界的ロックバンド「KISS」のジーン・シモンズに取材した際の状況が明かされた。

11月中頃、ジーン・シモンズが来日し、都内某ホテルで記者会見が行われ、本来は番組のパーソナリティである渋谷が行くところに、柳沢がインタビュアーとして出向いた。この理由を「僕が行ってもあまり面白くないと思ったので、柳沢に頼んだ」と、思い付きによる代打だったことを明かし、さらに「ちょっと頼むわ」の一言だけで行かせたという。

番組内では、ジーン・シモンズへインタビューした時の音声を紹介。「KISSのようにバンドが長続きする秘訣を教えてください」という質問に、ジーン・シモンズが「アルコール、そして、タバコをやらないことです」と回答。この答えに何故か柳沢は落ち込んだ様子で「なるほど。ありがとうございます」とリアクションを薄くした。

柳沢が薄すぎるリアクションをした理由について渋谷は、「インタビュー直前、極度の緊張状態に陥った彼は、会場でビールを飲んでいたらしいんです。飲んだ直後、アルコールは良くないと言われたのでリアクションがとれなかったそうです」と笑いながら暴露。

楽しそうに当時のことを代わって紹介する渋谷に、ラジオで聞いていた柳沢本人からクレームメールが届く。

『渋谷さんはケラケラ笑っていますけれど、あなたはスタジオにいるだけだから笑えるんですからね。あんなに足がすくんだのは久しぶりです。だいたい、『SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)』の企画なのに、なぜ、自分がインタビューに行くんですか』

このメールに渋谷は、「本当に面白くて素晴らしかった。何とかしてやろうという空気感が伝わった。後世に残る」と、改めて大役を果たしたメンバーを労った。

尚この日は、4人組ロックバンド「Amelie」からボーカルの「mick」がゲスト出演。11月1日リリースする、1stシングル『ステップ×ステップ』から「step!」が初オンエアされた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:10月26日(木)27時~28時30分
パーソナリティ:SUPER BEAVER・渋谷龍太
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20171027030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/shibuya/