こちら「allnightnippon.com」編集部

【Web限定】allnightnippon.com編集部が、気になる人・場所・イベントに取材・インタビューしていきます。

欅坂46メンバーが、流行りのカワイイ系ファッションで登場

2017年09月27日 11:11

27日(水)、渋谷109で、『REAL MECHAKARI SHOP オープニングイベント』が行われ、イメージキャラクターを務める欅坂46から渡邉理佐、守屋茜、菅井友香の3人が登場、私服コーディネートを披露した。

MECHAKARI(メチャカリ)は、アースミュージック&エコロジーなど、人気ブランドの新作新品の洋服が月額5,800円で狩り放題のファッションレンタルアプリで、最新コーディネートがまるごと借りられ、気に入った服のみ手元に残すことができる。このイベントは、そんなMECHAKARIを店頭体験できる『REAL MECHAKARI SHOP』が渋谷109に期間限定でオープンすることを受けて、開催された。

今回欅坂46の3人は、MECHAKARIで実際借りられる洋服によって自らでセレクトしたコーディネートで登場し、ファッションをテーマにトークセッションを行った。

今日のファッションのポイントについて、菅井は、「太めのパンツで、今流行りのチェック柄を取り入れ、コートもちょっと大きめだけど綺麗めで、今年っぽい感じにしてみました。」とコメント。

守屋は、流行りの花柄の刺繍を取り入れたトップスに、後ろが少し長めの丈感になっているスカート姿で、シルエットがとても綺麗に見えるのがポイントだと語った。

渡邉は、トップスは袖がボリュームがある今年っぽいものを、パンツはストライプなので足が長く見えるようなものを選んだそうだ。

普段の洋服選びについての失敗談を聞かれると、菅井は、衝動買いしたらそれに合う下がなくて困ったことがあるそうで、守屋は、「時間がなくて試着せずに買ったらイメージと違った」といったエピソードを披露。そういった点も、MECHAKARIであればレンタルで体験できるため、解消されると話した。

私服もパンツが多くスカートはあまり履かないという渡邉は、そんな自分自身の傾向を踏まえて、「私服がワンパターンに偏ってしまうこともあるかと思うけど、自分が普段しない服も試してみてもらえたら」とMECHAKARIの使い道について語った。

また、今回のステージには、3人のほかに今泉佑唯、志田愛佳、長濱ねる、平手友梨奈、渡辺梨加の、5人の欅坂メンバーの等身大パネルも飾られていたが、それぞれ着用した洋服の中で気になるコーディネートについて聞かれると、菅井は、長濱ねるの衣装をセレクト。「ピンクとグリーンって合うんだなっていうのがまず目を引いて。しかもこのピンクってすごく上品で、普段ピンクって着るのになかなか勇気がいるんですけど、このピンクなら挑戦したいなって思いました。」と色の選び方について絶賛した。

守屋が選んだのは、平手友梨奈のコーディネートで、「綺麗めで、ピンクのボトムが流行りを取り入れていて可愛いと思う。」とのこと。そして、渡邉は、渡辺梨加の衣装が気になったといい、「小さい花柄のガウンだったりとか、自分があまり着ない感じなので。」と話した。

最後に、自分のパネルにサインを入れた3人。「ついついファッションにお金を使いすぎちゃう人や、流行りのものに挑戦できない人に、ぜひ利用してほしいです。」と、MECHAKARIについて改めておすすめした。今回3人が着用したコーディネートほか全11着をレンタルできる『REAL MECHAKARI SHOP』は、渋谷109にて今日・明日の2日間限定で展開される。

【REAL MECHAKARI SHOP 概要】
■名称:REAL MECHAKARI SHOP
■日時:2017年9月27日(水)10:00〜21:00、2017年9月28日(木)10:00〜21:00
■場所:SHIBUYA109 8Fエンタテインメントポップアップストア【Disp‼︎!】
■費用:無料 ※MECHAKARIアプリをダウンロードし会員登録していただいた方

文:allnightnippon.com 編集部 高野光一
写真:allnightnippon.com 編集長 長浜純