STU48メンバーがアドバイス!”アイドルになりたい娘”に親ができること

2017年09月22日 22:00

 

20日(水)深夜放送の「AKB48のオールナイトニッポン」に、STU48の岡田奈々、瀧野由美子、土路生優里(とろぶ ゆり)、藤原あずさ、福田朱里、矢野帆夏の計6人が出演。メンバーのプロフィールを紹介したり、リスナーからのお悩み相談に答えたりして盛り上がった。

今回は『STU48スペシャル』と題して放送されたこの番組。まず冒頭は、STU48のキャプテンである岡田の1人喋りからスタートし、リスナーから「今日固くないですか?」と言われるような緊張した様子の中、グループの紹介などを行った。

STU48は、今年誕生した国内6番目の48グループ。S(瀬)T(戸)U(内)の名の通り瀬戸内7県を中心に活動している、瀬戸内の良さと一緒に爽やかな歌と踊りを届けていくグループで、只今建設途中だという船上劇場の支配人兼メンバー・指原莉乃を含めた33名で構成されている。

STU48の誕生をオールナイトニッポンで発表して約半年が経つが、その間に大きく変わった点について岡田は、「STU48で活動するようになって生き生きとした自分になれて、葛藤してたものをすっ飛ばして頑張りたいと思えるようになりました。」と自らの気持ちの変化についてコメント。先日行われたNMB48のコンサートを見て、いつかSTU48も大きなステージでコンサートができるようになりたいと思ったそうで、「思いやりのある温かいグループにしたい。見ていて幸せな気持ちになれるようなグループにしたいです。」と意気込みを語った。

その後、STU48のメンバー5人が登場し、まずは岡田を中心にリスナーからのメールを紹介しながら、初登場となる彼女たちのプロフィールを掘り下げていくことに。「STU48のオーディションを受けてみたいと思ったきっかけは?」という質問では、メンバーそれぞれが、アイドルへの思いやこれまで受けたオーディションの回数などを告白。

福田は元々48グループの大ファンでオーディションを受けたそうで、以前岡田の握手会にも行ったことがあるとのこと。土路生も小学校の頃から48グループが大好きで、48グループだけでこれまで8回ものオーディションを受けてきたそう。最初は書類審査で落ちていたが、写真を弟に取ってもらうようになって通るようになったといい、STU48のオーディションを受けたのも、弟に教えてもらったからなのだそうだ。

矢野は元々歌うのが好きで、母親が応募してくれてオーディションを受けたとのこと。藤原は担任の先生に勧められてオーディションを受けたそうで、「あんまり先生の言うこと聞くタイプじゃなかったので、(学校の)卒業のときぐらいは言うこと聞いてみようかなと思って。」と話した。瀧野は、ずっとアイドルには憧れていたものの、これまでオーディションなどは受けず憧れのまま過ごしてきたが、地元に48グループができるということで、これを機に受けてみたのだという。

また、「モノマネはできますか?」という質問では、土路生による「USJのジョーズのお姉さんモノマネ」や、藤原による「“ホリがやる坂本金八先生モノマネ”のモノマネ」が披露され、メンバー一同盛り上がった。

番組後半では、深夜の生放送に初登場するメンバーたちのため、深夜ラジオの定番企画『はじめてのお悩み相談』を展開。リスナーからの様々な相談に、メンバー各々個性的な回答を持ち出して盛り上がった。

<メール>
クラスの女の子と上手く話すことができません。本当はめちゃくちゃ喋りたいのですが、緊張してしまいます。どうすればよいでしょうか?

瀧野:まずは挨拶から始めたらいいんじゃないですか?「おはよう」とか「また明日ね」とか。プリント回ったら、「ありがとう」とか。

岡田:でも挨拶からどう会話に繋げる?

土路生:わざと教科書忘れてみたり。

全員:あ~!

岡田:女子が隣かどうかにもよるけど、もし隣なんだとしたらいいかもね。

矢野:女子のマネをする!

岡田:え、マネ?どういうこと?

矢野:化粧してみるとか。このリップ超発色いい!とか。

全員:あはは(笑)

岡田:めっちゃ女子力高い男子だね。でも流行ってません?そういうのって。

土路生:男性の方でも結構メイクされてますよね。

岡田:女子からすると共通点というか。私はアリですね。

<メール>
小学生の娘が、アイドルを目指しています。親として、何かしてあげられることはないでしょうか?

福田:STU48入って思うことは、歌だけじゃなくて、ダンスもやっておけば良かったなと思いますね。

岡田:じゃあ今のうちから娘さんに、ボイトレとダンスレッスンに通わせるのがいいと思いますか?

福田:めっちゃいいと思います。

岡田:アイドルに必要なことってなんだろうね。親は何を教えられるんだろう?

土路生:まずは、オーディションを受けさせてあげることかな。私の場合、東京だったり新潟だったりいろいろなところで受けてて、それを受けさせてくれてたので、お母さんとお父さんが。

岡田:あ~、オーディションを応援するところからね。お父さんお母さんに反対された人とかいない?

瀧野:私すごい反対されました。お父さんが元々AKBを知らなくて、だからSTU48に入りたいって思ったときに、48グループの姉妹グループって言っても話が通じなくて、それですごく反対されて。騙されてるんじゃない?って。

岡田:あ~STU48って怪しいなって?(笑)

全員:あはは(笑)

岡田:全然怪しくないです、お父さん・・・

瀧野:でも反対してたけど、なんだかんだ言って今すごく応援してくれてるから、やっぱり見守ってもらうのがやっぱりすごく心強いなって。

岡田:じゃあ見守って、オーディション応援して、あとは歌とダンスを今のうちから習わせておく。これがベストですね。

様々な質問に、自らの経験を踏まえながら一生懸命答えていったメンバーたち。最後には、藤原扮する“金八先生”に対する質問も届き、藤原が渾身のモノマネで答え盛り上がる場面もあった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」
放送日:9月20日(水)25時~27時
出演者:STU48 岡田奈々、瀧野由美子、土路生優里、藤原あずさ、福田朱里、矢野帆夏
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170921010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/akb/