誕生日を迎えた妻へ、涙の生電話

2017年09月16日 11:00

俳優・モデルとして活躍する敦士がパーソナリティを務めるWebラジオ『敦士のオールナイトニッポンi』第7回が配信され、敦士が番組中に妻・結花子に電話を掛けて、感謝の言葉を伝えるとともに誕生日を祝福した。

今回の番組を収録している8月31日は、敦士の妻・結花子の誕生日ということで、今回は妻への感謝の気持ちをテーマにトークすることになった。

敦士と結花子は7年半付き合って結婚しているそうで、最初の頃はお互いの友達を呼び誕生日パーティーをやっていたが、ここ最近は2人で美味しいもの食べたりお酒を飲んだりして過ごしているという。今年はある思い入れのあるイタリアンの美味しいピザ屋へ行き、子供と3人で過ごす予定だと語った。

今年は子供が生まれたため、母親になって初めての誕生日ということで、今まで自身主導でやっていたお祝いを、今年は子供発信にしたいと語る敦士。「例えばプレートに、“ハッピーバースデー 結花子”と書いていたところを、“ハッピーバースデー ママ”に変えたりとか、花束も子供から渡せるようにしたりとか、そうするだけで喜ぶんじゃないかなと思っている。」と嬉しそうに話した。

そんな敦士は、最近、家に帰ったときにふと見る、妻が子供を抱っこして子供が安心しきった顔で胸の中で寝ているという光景が、至福の時間なのだそうだ。「すごく穏やかな時間、その時間が嬉しくて。母と子の信頼関係、自分にはない親子関係が出来上がっている。」とその光景の美しさについて語った。

結花子も最初ちゃんと子育てできるか不安だったそうだが、でも実際母親になってみると本当にしっかりしているといい、「愛情を込めて子育てをしている姿を見ると、それだけで酒が上手いですよ。本当に感謝しかないですね。面と向かって言えないですけど。」と敦士は幸せそうな表情を浮かべた。

すると、敦士のこの言葉を受けて、番組ディレクターから提案があり、スタジオにある電話を使い、敦士から結花子へ生電話で感謝の気持ちを伝えることになった。

敦士:もしもし、今収録中なんだけど。

結花子:え、収録中に掛けてきてるの?

敦士:今日誕生日じゃない?

結花子:うんうんうん。

敦士:でね、やっぱり面と向かって言いづらいことってあるじゃない。結花子がね、子供を頑張って育ててくれてるじゃない。

結花子:うん。

敦士:だからそういう母親と子供との信頼関係というか、そういうのをいいなぁ~と思いながら見てるんだよね、最近。

結花子:え、いいなぁ~って思いながら見てるの(笑)?

敦士:いや、すごいいい光景だよ。俺には最高の絶景だから。

結花子:でもこっちもそうだよ。敦士が子供を嬉しそうに抱っこしてるでしょ?それがいいなぁ~って。

敦士:ホント?そうかぁ。でね、今日誕生日が収録日ってほんと奇跡じゃない。だからこうやって電話してて。…誕生日おめでとう。

結花子:あはは(笑)ありがとう。

敦士:いつもありがとう、助かってるよ。

結花子:ホントに?

敦士:・・・こういうこというの苦手なのよ、泣いちゃうから言わないんだよね、いつも(涙)

結花子:ヘンなの。あ、そのラジオで泣きすぎ(笑)

敦士:あはは(笑)涙ボロボロ出てきたよ~また。口に出さないもんね、いつも。それを伝えたくて電話したの。

結花子:そうかぁ…嬉しい。

敦士:あとさ、最後に1つだけ…俺さ、体まだだらしないよね?

結花子:だらしないだらしない。

敦士:あはは(笑)ありがとう、じゃあね~!

結花子:あはは、なにそれ~!(笑)

収録中の突然の電話に、照れくさそうにしていた敦士。また、電話に続いて手紙を書くという提案もスタッフから飛び出し、せっかくなので手紙も書くことにした敦士。今後も家族の絆は、さらに深まっていくことだろう。

『敦士のオールナイトニッポンi』第7回は、期間限定で無料で聴くことが出来る。

<番組概要>
番組名:敦士のオールナイトニッポンi
パーソナリティ:敦士
第7回URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_atsushi_007