住岡梨奈が語る「テラスハウスの想い出」

2017年09月04日 16:30

 

30日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、水曜日1ヶ月限定アシスタント、ベイビーレイズJAPAN・高見奈央)にシンガーソングライターの住岡梨奈が出演した。

住岡は、2012年デビューの北海道出身女性シンガーソングライター。2013年には、男女が一つ屋根の下で共同生活を送る人気番組『テラスハウス』に出演し、りなてぃの愛称で人気を集めた。

テラスハウスの大ファンだという高見は、住岡に会うなり「TVで見るより細くて目が大きい!」と、憧れの人物を前に興奮した様子。そんな高見から、テラスハウスの思い出を聞かれた住岡は、みんなで食事をしているときが一番印象に残っているだと語った。他のメンバーが作った料理を食べたり、自分の作った料理を美味しいと言われたりしたとき、とても嬉しかったのだと笑った。

しかし、そんな住岡だが、実はあまり目立つのが得意ではないという。目立つのが苦手なのに、なぜシンガーソングライターになり、テラスハウスに出演したのか?番組では、その理由が語られた。

吉田:住岡さんってあまり、TVに出たいと思って出るタイプじゃない気がするんですが?

住岡:そうですね、基本目立ちたがりでは無いですね(笑)

吉田:でもシンガーソングライターって、お客さんの視線独り占めするじゃないですか?

住岡:みんなこっち向いてるって感じですね(笑)

吉田:シンガーソングライターやってて目立ちたく無いって……。

住岡:矛盾してますよね(笑)

吉田:高見さんはアイドルですけど、目立ちたいですか?

高見:私は目立ちたいですね、でも目立ちたいけど端っこに居たいタイプ。

住岡:それ分かりますねぇ……。だってアイドルやりたいんですよね、私も歌いたいですもん。歌いたいんですけど、人前に出るっていう所で恥ずかしさが。

高見:めっちゃ分かります!

住岡:もう5年もやってるんで、そんなこと言ってらんないんですけど(笑)

歌うことが好きなので、家で1人でギターを弾きながら歌うのも好きだと語る住岡。人前で歌うのは恥ずかしいけど、プロなのでそんなことも言ってられないと笑いながら締めくくった。ちなみに高見は、1人で歌ったり踊ったりするのは「カラオケなら大丈夫」とのことだ。

この日の放送は期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日:8月30日(水)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170831000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/