高学歴ボーカリストの“夏の思い出”「浴衣女子と接したことがない」

2017年09月04日 18:00

8月31日(木)深夜放送のラジオ番組『SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)』に、4人組バンド「テスラは泣かない。」からボーカルの村上学がゲストに出演。夏の思い出を報告してくれた番組のリスナーに、この夏は音楽フェスへ出演した思い出しかないという渋谷と、夏が嫌いな村上がコメントをして、温度差の激しいやり取りが反響をよんだ。

今年2017年7月に約2年ぶりとなるアルバム『永遠について語るとき、私たちの語ること』を発売し、パーソナリティの渋谷と同じ事務所の先輩バンドでもある「テスラは泣かない。」。この日の放送が8月最終日ということもあり、番組では“夏休みの思い出”をテーマに番組リスナーからメールを募集したが、ゲストの村上は少し浮かない様子だった。

村上は、中学・高校は有名私立男子校の出身で寮生活も送り、大学は医学部卒業と“高学歴”ということでも有名だが、小学生の頃に流行っていたドラゴンクエスト、ファイナルファンタジー 、ポケットモンスターといったゲーム類で遊んだこともなく、学業に専念していたという。そのためか「夏が苦手」「浴衣女子となんて接したことがない」「みんなで夏祭りへ行ったこともない」と、村上には夏の思い出がないことが発覚した。

こういった経緯があり、リスナーから届いた楽しい夏の思い出を、夏の思い出が少なすぎる男子2人がコメントをするというシュールなトークが繰り広げられ、『夏休みは恋人と満喫して、この日も10カ月記念日だった』という初々しい報告にも淡々とコメントを送る。

村上:10か月……?

渋谷:リスナーさんに自慢されたよ、学くんはこの話を聞いてどうなの?

村上:あの、10か月って記念日なの?

渋谷:あ~そうだね、確かに。学くんはそういう冷めた感じなのね

村上:え?1カ月記念とか、そういうのを渋谷さんは気にする?10か月目も祝った方が良いの?

渋谷:誕生日とかも覚えるのが苦手で、友達の誕生日に「サプライズをしよう!」ってなっても、そういうことが全然できないし、上手くいかないの

村上:サプライズ、しないんだ

渋谷:年齢でいうのもあれだけど、僕たちは10か月を祝う年齢じゃないよね

今年で31歳の村上と30歳の渋谷には、仲むつまじいカップルに同調するのは難しいようだった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:8月31日(木)27時~28時30分
パーソナリティ:SUPER BEAVER・渋谷龍太
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170901030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/shibuya/

また、来週の放送では「SUPER BEAVER」のメンバー全員が番組にゲスト出演する。ラジオでの“曲紹介”が意外と難しいこと、その一方で趣があるものであることをメンバーに知ってもらおうと、「つらい出来事があったので、元気の出る曲がききたい」「こんな嬉しいことがあったので、もっと元気になれる曲を聞きたい」といった、“元気の出る歌を聞かせてください”で終わる、曲紹介につながるメッセージを、メールとハガキを募集している。選ばれたメッセージは、SUPER BEAVERの“渋谷以外”のメンバーが紹介してくれるという。