生まれて初めてのハワイ!憧れる理由がわかった夏の想い出

2017年08月29日 17:00

25日(金)深夜放送の「上白石萌音 good‐night letter」で、パーソナリティの上白石萌音が、今夏の思い出について振り返った。

今回は、上白石自身の今年の夏の振り返りをテーマに、日記のように語り始めた。今年は自身初となるオリジナルアルバム『and…』をリリースしたこともあり、リリースイベントや音楽フェスなどへの出演が多かったそうだ。

まずは、7月16日にラゾーナで川崎行われたフリーライブからスタート。これは、アルバムのリリースイベントとして行われたイベントで、上白石は「炎天下の中、たくさんの人が集まってくれて嬉しかった。」と振り返った。

そして、7月22日には、六本木ヒルズで行われた『SUMMER STATION』に出演。イベントを見に行ったというリスナーから届いた、「萌音ちゃんも衣装もとてもキレイで、『ガタの国から』で顔面泥まみれになっていた人と同一人物とは思えませんでした。」というメッセージを読んだ上白石は、「我ながら変身っぷりがすごいですよね(笑)」と笑いつつコメントした。

この“サマステ”では、ピアノ・バイオリン・パーカッション・アコースティックギターという、新しいバンド編成での演奏を披露。「すごく気持ち良かったし、曲に合っていた。ゆっくりとした時間でした。」と上白石は語る。会場となったヒルズアリーナは、ビルとビルの間の広場のようなところで、風が吹き抜けてとても気持ちよかったとのこと。

上白石の地元でもある鹿児島にも行ったとのことで、7月26日・27日に鹿児島・MBCグラウンドにて開催された『第45回 MBC夏まつり』についても語った。上白石の出演は27日の夕方だったが、この日は物凄い豪雨で、無事ステージが開催できるのかという不安の声も聞かれたが、始まる3分前にピタッと止んだとのことで、そのときの心境を振り返り上白石は、「雨が降ったとき、みんな帰っちゃったかなと思ったけど、残っていてくれて嬉しかったです。」と話した。

8月5日には、毎年茨城県ひたちなか市で開催される大型フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017』にも出演した。もちろん、上白石自身もステージで歌ったが、その後のライブが凄かったそうで、back number、UNICORN、B’zといった大物アーティストのステージを楽しみ、「ウルトラソウル!もう私のソウルがウルトラになっちゃって!(笑)」と上白石は興奮した様子で語り、暑さを忘れて飛び跳ねていたことを明かした。

そして、生まれて初めてのハワイにも行ったとのこと。その光景に感動したという上白石は、ハワイの魅力にすっかり取りつかれてしまったそうだ。

「すっごいいい場所でした。とあるお仕事で行ったんですけどね。日本人がハワイが好きな理由というか、世界に住む全ての人がハワイに憧れる理由みたいなものが、行って初めて分かりましたね。今まで行きたいって思ったことあまりなかったんですけど、今はもう戻りたくてしょうがない。本当にステキな場所でした。」

その後もハワイの話を続けようとした上白石だったが、番組の放送時間である20分の中では話し切れないことを悟ったのか、テーマを分ける形で、また後日話すことにした。

今年の夏は、今までにないくらい多くのイベントに出演してきた上白石。夏はもうすぐ終わろうとしているが、これからもまだまだ出演するイベントが目白押しだ。

9月16日(土)には、幕張メッセで行われる『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』に出演、そして10月6日には、作詞家・松本隆をリスペクトするイベント『風街ガーデンであひませう 2017』に出演する。恵比寿ザ・ガーデンホール にて開催されるこのイベントには、上白石のほかに、シングル『告白』にて楽曲提供をしてもらった秦基博も出演するそうで、これまで会う機会がなかったという上白石は、「やっとお会い出来ます!」と楽しみにしている様子だった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「上白石萌音 good‐night letter」
放送日:8月25日(金)24時40分~25時
パーソナリティ:上白石萌音
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170826004000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mone/

<上白石萌音オフィシャルサイト>
http://kamishiraishimone.com/

また、『上白石萌音 good‐night letter』では、起きたことを「PS(追伸)」としてレポート中。さらに、スマートフォン越しに写真を見ることで、スペシャル動画を楽しむことができるアプリ『Lifeprint(ライフプリント)』を使って、動くお便り「ビデオレター」が観られるサービスも展開しており、どちらも番組ホームページにて見ることができる。