LiSAが脱出ゲームに挑戦して恋が芽生える!?

2017年08月10日 25:00

8日(火)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、火曜日レギュラーアシスタント:田所あずさ)で、LiSAが脱出ゲームに挑戦した。

独特のファッションセンスや、パワフルなライブパフォーマンスで人気の女性アーティストLiSA。田所もLiSAの大ファンなのだが、好きすぎて、LiSAの前では過剰に恐縮してしまうという。そんな田所を見かねて、この日の放送ではLiSAと田所に仲良くなってもらうために、真っ暗なニッポン放送の地下2階にある深夜のイマジンスタジオで、番組が用意した、肝試しテイストのプチ脱出ゲームに挑戦。

脱出ゲームの目的は”2人で協力して謎を解き、逃げ出したカブトムシを探す”というものなのだが、大量に壁に貼られたクリス・ペプラーの張り紙、なぜか部屋の中で吊るされているゴボウなど、よくわからない謎に困惑する2人。田所がLiSAの目を見ながら「田所あずさはLiSAさんのことが大好きです!」と言わなきゃいけない謎を解いたりする中で、次第に自然に手を繋ぎ出すなど、本来の目的であった”仲良くなること”にも近づいていく。

最後は無事カブトムシを見つけだし、イマジンスタジオからの脱出を果たしたLiSAと田所。吉田のいるスタジオに戻って来た2人が脱出ゲームの感想を語った。

吉田:(LiSAさんと田所さんが)手繋いで帰って来た!

LiSA&田所:わーい!!

吉田:いままでだったら田所さんは、LiSAさんと手を繋ぐなんて絶対出来なかったと思うんですけど……?

田所:「手を繋ごう」って言われたら緊張して多分出来ないと思うんですけど、LiSAさんが手を握ってきてくださったので「しめしめ」と(笑)

LiSA:そう考えるとアレですね、肝試しとかで(恋が)芽生える感じとかってあるんですね。

田所:ええーーー!いや、思わせぶりすぎますそれは!

LiSA:楽しかったなぁ、あずあずの手。

田所:本当ですか!?わたしの手、楽しかったですか!!

吉田:田所さんは手を繋いでもらってどうでした?

田所:いやもうめっちゃサラサラしてて!わたしの手ヌルヌルしてたらどうしようかと思いました(笑)

LiSA:わたしこういう少女マンガ見たことある、初めて手を触る時のドキドキ感みたいな。すごい恋の体験してるみたいで楽しかった。

田所:いやいや思わせぶりですさっきから!!

吉田:田所さん誘惑されてるの?(笑)

田所:誘惑されてます!もう(LiSAさんに)飛び込みたい!

普段は肝試し的なところには絶対に行かないのだが、隣に田所がいたことで、ドキドキして楽しかったと語ったLiSA。2人のこれからの進展に注目だ。

この日の放送は期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日:8月8日(火)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170809000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/

TAGSタグ