東京ディズニーリゾート特集

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーなど、ゲストを魅了し続ける「東京ディズニーリゾート」の魅力にallnightnippon.com編集部が迫ります。

東京ディズニーシーで“ステラ・ルー”の新しいショーがスタート!

2017年07月10日 18:15

明日7月11日(火)から東京ディズニーシーではじまる、「ダッフィー」や「ステラ・ルー」が登場する新しいショー『ステップ・トゥ・シャイン』が、本日関係者向けにお披露目されました。

今年3月に紹介されたばかりの、ダッフィーの新しいお友だち「ステラ・ルー」は、愛らしい耳をもったラベンダー色のうさぎの女の子。毎日ブロードウェイのダンサーになることを夢見て躍りの練習をしています。

新グリーティングショー『ステップ・トゥ・シャイン』では、ミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニも登場し、ステラ・ルーの練習の成果を披露する場所としてダンスショーを開催します。

ショーが始まると、星が散りばめられた衣装のミッキーとダッフィーが踊りながら現れ、演奏家としてピアノを演奏するミニーと、シンバルなどのパーカッションを演奏するシェリーメイが登場。ステージのデザインはジェラトーニが担当し、ステラ・ルーのためにステージを一生懸命設置する姿が印象的。

真ん中に大きなある大きな星がかわいい、キラキラのステージが完成するとステラ・ルーが“自分の夢に憧れる気持ち”を歌いながら登場し、まずは得意のバレエを踊ります。

ドラムの軽快な音が鳴り響くと、ミッキーが華麗でキレのあるタップダンスを披露。ステラ・ルーも真似して踊ろうとしますが、なかなかうまく踊れません。そんな彼女を応援しようと、ミッキーと一緒にゲストが手拍子で応援。最後は1人で上手く踊ることが出来ました。

みんなの温かい応援でダンスがさらに楽しくなった様子のステラ・ルーは「もっと皆と仲良くなりたい」と、客席まで来て、手をふってゲストに挨拶をはじめます。続いてミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニも降りてきて、ラッキーなゲストはキャラクターに肩をポンポンとされたり、ハイタッチをしたりと楽しんでいました。

また、東京ディズニーシーでは、7月11日(火)から8月31日(木)まで、ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界をテーマとしたスペシャルイベント、『パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”』が開催されます。

ノリノリの音楽や大暴れする海賊たちの掛け声とともに、海賊船や港から大量の水が放たれ、水を浴びたゲストは大盛り上がり。水をかけあう大宴会や、大量の水に加えて炎までも放たれる激しい戦いに巻き込まれたゲストはビショビショになり、途中逃げ出してしまう人も。海賊たちは、とにかく容赦なく水をかけまくってくるので、間近でショーを楽しみたいという方は、カッパやサンダル等の雨具が必須です。

■東京ディズニーシー『ステップ・トゥ・シャイン』
公演場所:アメリカンウォーターフロント「ドックサイドステージ」
公演時間:約20分(1日4~6回)
公演期間:2017年7月11日(火)~2018年3月19日(月)

■東京ディズニーシー『パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”』
公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約20分(1日3回)
公演期間:2017年7月11日(火)~8月31日(木)

<東京ディズニーシー 公式HP>
http://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

文:allnightnippon.com 編集部 望月知世
写真:allnightnippon.com 編集長 長浜純

TAGSタグ