望月理恵、後輩・小林麻央の死を悼む「笑顔・勇気・愛情という言葉が似合う方でした」

2017年06月23日 16:15

フリーアナウンサーの小林麻央さんが22日に亡くなったことを受け、所属事務所の先輩でもある望月理恵が、ニッポン放送『金曜ブラボー。』の中で、心境を語った。

昨晩の訃報を受けて、都内では夫・市川海老蔵の記者会見が行われ、妻・麻央の最後の様子や、どんな存在だったかなどが語られた。

妻でキャスターの小林麻央さんが死去し記者会見する歌舞伎俳優の市川海老蔵さん【写真提供:時事通信】

この会見の模様は、ニッポン放送『金曜ブラボー。』内でも生中継され、番組パーソナリティを務め、事務所の先輩でもあるフリーアナウンサーの望月理恵は、『御見舞でカーディガンをプレゼントしたときも、「モッチーさんのパワーをください!」みたいなやり取りがあったりして。さっき海老蔵さんが言ってたとおり、笑顔・勇気・愛情という言葉が似合う方でした。」と、涙をこらえながら語った。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「金曜ブラボー。」
放送日:6月23日(木)13時~17時30分(※望月のコメントは15時から)
パーソナリティ:上柳昌彦・望月理恵
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170623150000
番組HP:http://www.1242.com/bravo/

TAGSタグ