こちら「allnightnippon.com」編集部

【Web限定】allnightnippon.com編集部が、気になる人・場所・イベントに取材・インタビューしていきます。

人気急上昇中の新進気鋭劇団がおくる「大人のファンタジーコメディ」に注目!

2017年05月18日 13:30

人気急上昇中の新進気鋭劇団「お茶の間ゴブリン」が2015年12月に上演し大好評だった、お茶の間ゴブリン5th Element「うみとみう」が劇団M.M.Cのラブコールによりミュージカルとして再演。ファンタジーコメディとミュージカルのまさかのコラボ公演が実現した豪華二本立て公演が昨日17日に初日を迎えました。

「お茶の間ゴブリン」は、升望・岡村佳代子・小川大二郎の3人で2013年に結成された人気急上昇中の新進気鋭劇団。声優・ミュージカル・コメディと異なるジャンルで活躍している大学の同期3人が、10年以上の時を経て再会。各々のジャンルの特性を活かし「もっと気軽に劇場へ」「どこまで実験的、挑戦的にエンターテインメントを発信できるのか」という意識をもちながら【悪戯】をコンセプトに活動。特に大人のファンタジーコメディに定評があり、着実に観客動員数を増やしています。

今回、作・演出を手掛ける小川大二郎氏にお話を伺いました。

編集部:今回の公演について教えてください。

小川:今回は、「恋はこそっと」と「うみとみう」の二本立てなのですが、恋はこそっとは「おっ、ぺれった」さんという田中真弓さん達が率いる劇団で過去に上演された作品で、僕の担当した「うみとみう」は一昨年の12月にお茶の間ゴブリンで上演し、大変好評を頂いた作品をミュージカル化してものとなっています。

編集部:なぜミュージカルに?

小川:僕自身がミュージカルというものを創ることになるとは思ってもいなかったのですが、今回、この台本を読んだ劇団MMC代表の天野さんから「この作品を是非ともミュージカルに」という熱いご要望をいただいて、ミュージカル化が実現しました。

編集部:ストレートなお芝居との違いは?苦労した点は?

小川:やはり歌と踊りが入っているというのが大きな違いなのですが、それにより、作詞をしていただいたり作曲をしていただいたりと、普段の舞台づくりよりも、関わる方々が大幅に増え、思いを伝えたり統一させたりするのにエネルギーを要しました。ただ、その分素敵な作品に仕上がりました。

編集部:「うみとみう」はどんな作品ですか?

小川:海で漁師のお父さんを亡くして以来、声を失い毎日浜辺で海を眺め続ける「みう」という少女が唯一話せる存在である「うみ」の導きの元、お父さんの死の真実を見つけるために海の中へ行き、海の生物たちと交流を通じて心を開いていくというお話です。あらすじだけ聞くと壮大なほっこりストーリーですが、実際はコメディーテイストに悪戯を仕掛けてありますので、どなたがご覧になっても楽しめます!!

編集部:最後に、お客様へメッセージをお願いします

小川:今回の挑戦でかなり不安もありましたが、きっちりと素晴らしい作品に仕上がりました!お茶の間ゴブリンが仕掛けた【悪戯】がMMCさんと混ざり合って、最上の化学反応が発生しております。観ていただいて決して損はさせない作品になっています。コメディとミュージカルとファンタジーの融合したエンターテインメントを是非お楽しみください。

編集部:ありがとうございました!

劇団M.M.C×お茶の間ゴブリン ミュージカル企画公演は、「恋はコソッと」と「うみとみう」の豪華2本立てで、今週日曜日21日まで日暮里d-倉庫で公演されます。詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。

<公演概要>
劇団M.M.C×お茶の間ゴブリン ミュージカル企画公演

「恋はコソッと」
脚本:永井寛孝
演出:天野まり
音楽・歌唱指導:竹田えり
振付:宮下恵一/羽柴夏美/劇団M.M.C

「うみとみう」
脚本・演出:小川大二郎
ミュージカル脚本・演出・作詞:天野まり
音楽・歌唱指導:竹田えり
振付:劇団M.M.C

■SCHEDULE
2017年5月17日(水)~21日(日) 全9回公演
5/17(水)19:00[空]
5/18(木)14:00[空]/19:00[海]
5/19(金)14:00[海]/19:00[空]
5/20(土)14:00[空]/19:00[海]
5/21(日)12:00[海]/16:00[空]
※ロビー開場は開演の1時間前、客席開場は30分前を予定しています。
※ダブルキャストの出演は変更になる可能性があります。

■CAST
斉藤真由美[海]・舞生ゆう[空]・小林弘人[空]・佐藤美奈子[海]・藤川梓・伊藤まりこ[空]・有山由紀[海]・武井美穂[海]・衛藤仁美[空]・美也・中谷明日香[海]・渡邊麻美[空]・山本竜司[海]・川口舞[空]・戸井崎有里[海] 《劇団M.M.C》

岡村佳代子・升望[海]・小川大二郎 《お茶の間ゴブリン》

井上善洋[空]・高橋留依・森彩奈・阿部美月・小田切茜[空]・酒井勝[海]・ぜん[空]・羽柴夏美・宮下恵一・さくみ

■THEATER
日暮里d-倉庫
日暮里駅JR南改札口より徒歩7分
116-0014東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F
03-5811-5399

■TICKET(日時指定・全席自由)
前売4,800円/当日5,300円
2017年4月1日(土)より発売開始!
http://ticket.corich.jp/apply/81991/002/
お申し込みは上記リンクから。

■STAFF
舞台監督:峠田悠
舞台美術:仁平祐也
音響:斎藤瑠美子
照明:近藤可奈子
宣伝美術:nakaseruna
企画・制作:劇団M.M.C
お茶の間ゴブリン
(有)サンライズ・コーポレーション

■オフィシャルHP
http://ocha-gob.jimdo.com/

取材:allnightnippon.com編集部