30歳から始めた俳優の道。ドラマの現場で思うこととは。

2017年04月19日 18:30

俳優・モデルとして活躍する敦士がパーソナリティを務めるインターネットラジオ『敦士のオールナイトニッポンモバイル』の第9回が配信され、自身にとっての“ドラマ”というものについて語った。

4月29日・30日に日比谷公園で開催されるイベント『ラジオパークin日比谷』の告知から始まった今回。このイベントか、毎年ゴールデンウィークに行われている、来場者数10万人を動員するニッポン放送の大きなお祭りだが、しかし特に敦士が出るといった予定はない。同イベントは、地上波で放送中の番組を中心に、公開生放送や公開収録などを行っており、『敦士のオールナイトニッポン』のような配信番組は、今のところ参加していない。

敦士はこの『ラジオパークin日比谷』に、是非とも出演したいと熱望。「隅っこでネット配信とかどうですか?フード売るのもいいですね、この番組でレシピを作って売ったら、番組を聴いてもらえるかも」といろいろと思いついたことを提案した。しかし、イベントまで期間が足りないことから今年は一旦置くことにし、「来年、参加できるような立場になったらやってみたいですね。それを目標に頑張ります!」と、新たな野望に向かって進んでいくことを決意した。

毎回1つテーマを決めて話していくことが恒例となっているこの番組だが、今回敦士が話すテーマは「ドラマ」。この4月からまた新しいドラマが続々と始まり、敦士も『釣りバカ日誌 Season2新米社員 浜崎伝助』に出演している。今回は、そんな俳優としての立場から、ドラマの現場や裏話などの情報を語ってもらうことに。「まだ役者の端くれです。」と語る敦士だが、自身の目線で話し始めた。

敦士が初めて役者を勉強しようと思ったのは、30歳になった頃。実家に帰るか東京で仕事を見つけるか迷っていた時期で、そんな中、次のステップとして、モデルとは違う自分を見つけたかったという。表に立って雑誌に出ていた頃の経験から、俳優の道を選んだ敦士は、そこから俳優について猛勉強。初めてドラマに出たのは、32歳~33歳の時だったそうだ。

「『嬢王』というちょっとセクシーなドラマで。キャバクラ嬢同士が競い合いながら上に登り詰めていくストーリーで、そのボーイの役でした。セリフも「いらっしゃいませ」とか、一言二言だったけど、すっごい緊張しましたね。」と当時の心境を語る敦士。シャンパンを開けるシーン1つとっても何度も失敗してしまい、そのたびに怒られたそうで、とても緊張感のある現場だと感じたという。その後も俳優として活動を続け、何本もドラマに出演してきた敦士。その中で、ドラマの難しさを知るとともに、新たな夢や野望を抱くようになったと語る。

「ドラマの現場に行って思ったのは、とてつもない時間と労力がかかると思いました。例えば、5人で話しているシーンがあるとしましょう。それが5分のシーンでも、1~2時間は平気で掛かります。5人を1人ずつ撮っていくので、1人のセリフや表情を撮ったら、また同じセリフを繰り返して別な人の表情を撮らなきゃいけないとか。現場にもよりますけど、こんなに撮るの!?このワンシーンで!?っていうくらい撮るんですよ。役者さんの集中力ってバケモンだなと思いました。俺最初なかったですもん。・・・今もないですけど(笑)

役者始めてからは、ドラマをたくさん見るようになりました。「これどんなに時間掛かってんだろう?」、「ワンカットでこの長いセリフ大変!」、「この泣きのシーンどんな状況で撮ってるのかなぁ~」とか、自分に置き換えて見るようになってからは余計に楽しいし、自分にできるのかなっていう怖さもあります。ドラマを見ることも勉強ですね。

ラジオドラマもやってみたいですね。でも一番難しいと思います、表情見せられないですから。ラジオの勉強もすごくしています。こうして収録させていただいて自分で放送を聴いて、「こんなに出来てないんだ!」って思うのも勉強ですし。それが、こうしてやろうああしてやろうという、夢や野望につながる。それをなくしてしまったら、人間は成長しないんだろうな~と思います。

だからそのためには、勉強は忘れちゃいけない。やってみてできないから、どんどん憧れが出てくる。0.01%でも可能性に賭けてみたいって、最近すごく思うようになりました。これは親になったからかもしれないですけど。だから子供にも、夢を持った人間に育ってほしいな~ってすごく思います。」

できないところから、憧れに向かって日々勉強を続けているという敦士。「いつか自分出ているシーンから、皆さんの好きなシーンが生まれてきたら、すごく嬉しいですね。あのシーン良かったよと言われたら最高です。それが励みになりますので、そういうお便りください(笑)」と笑いながら語った。このエピソードの全貌は、「敦士のオールナイトニッポンモバイル」第9回 で聴くことが出来る。

<「敦士のオールナイトニッポンモバイル」第9回>
https://soundcloud.com/shovel_jolf/atushi_annm_9
※「Radital」メンテナンス中のため、配信URLが変更となっています。