三代目JSB山下健二郎が語る「グループLINE事情」

2017年04月11日 11:45

7日(金)深夜放送の『三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン』で、山下健二郎が自身のグループLINE事情について語った。

番組開始から3年目に突入し、放送100回目を迎えたこの日、スタジオにはクラッカーやくす玉が用意され、番組冒頭から祝福ムードに包まれた。メールテーマも「Welcome to リスナー!いまさら訊けない100くらいの質問!」と題して、番組にまつわる質問を募集。番組プレゼントの“KGステッカー”とは?エンディングの決め言葉「今夜もイキイキ!ペイペイペイ!」の意味とは?CM中に山下は何をしているのか?など、リスナーからの素朴な疑問に山下が答えた。

他人の許せない言動や行動をリスナーから募集し、山下がジャッジするレギュラーコーナー『やたらと夏好きなやつ』では、「やたらとLINEグループ作りたがるヤツが許せない!」といった趣旨のメールが紹介され話題に。この意見に対して、許せるか?許せないか?という問いに、山下はあっさり「許せる」とジャッジした。理由について山下は、「仕事柄、グループLINEで結構やりとりすることが多いんで。」と語る。

山下自身のグループLINE事情は、「3代目だけの7人のグループLINEもあるし、あとマネージャーと3代目のグループLINEもあったり。あとはモバイルのチームだったり、アパレルの方との3代目のグループLINEだったり。」という状況だという。ライブごとにもグループLINEを作成するためか、無限にあるようで、「もうどれがどれかわからへんみたいな。」とあまり使いこなせていない現状を語った。

スタッフから「自分以外の人が盛り上がってるの嫌じゃない?」と問いかけられると、山下は悩ましい事実を告白。

「グループで話題が出た際、反応しようと入力している間に別の新しい話題が移ってしまい、うまくグループの流れに乗れない時がある。話に触れずに前の話の長文を打ってるから無駄やん!もう、これ打っても、俺の長文は前の話やから刺さらへん!で、消す。で、またその今、盛り上がってる話で頑張って打つじゃないですか?そしたら、もう、皆、早いから。また、ちょっとなんか飯食ってる間にブワーって来てて。また違う話で盛り上がってるから、また消す。結局送らへんみたいな。」。

また専門学校時代や高校時代の友人のLINEグループにも参加しているそうだが、こちらも入りづらいときがあるそうで、「まったく触れることの出来ない内容とか、女子だけで盛り上がってる話だったりとか。男、誰も入って来ない。(笑)変な、例えばなんか面白いキャラのスタンプとか送るじゃないですか?一切、触れられへんし。(笑)それでちょっと寂しくなったりとかして。もういいわと思って。(笑)」と置いてけぼりをくらってしまうことが多いという。

そんなちょっとした悩みを語りながらも、最後には、「でも、楽ですよね。集合場所とか。何食いたいとか決めるのにグループLINE良いと思いますけどね。便利な時代ですよ。今は。」と、グループLINEの利点について語り、賛成派の意思を示した。

また、この日の放送では初の番組本『山下健二郎が作った50のこと』が発売されることが発表された。山下の「子どもの頃」、「家族のこと」、「恩人」、「趣味」、「ダンス」、「ファッション」、そして「オールナイトニッポンのこと」など、ラジオのオンエアで話したことを中心に、 山下健二郎の直筆コメントとともに、写真とエピソード満載の1冊になっているという。山下のルーツが詰まった番組本の発売日や詳しい情報は、随時放送でも発表していくという。

この日の放送の模様は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送『三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン』
放送日:2017年4月7日(金)25時~27時
パーソナリティ: 山下健二郎(三代目J Soul Brothers)
タイムフリー: http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170408010000
番組HP: http://www.allnightnippon.com/j_soul_bro/