上白石萌音がラジオレギュラー初挑戦「“キュンキュン”したいです!」

2017年03月27日 05:00

 

現在大ブレーク中の女優・上白石萌音が、この4月からニッポン放送でレギュラー番組を担当することが決定した。ラジオのレギュラー番組は初挑戦となる。

今最も輝いている女優・上白石萌音は、昨年10月1日(土)に一夜限りの「上白石萌音のオールナイトニッポンR」でラジオパーソナリティに初挑戦し、仕事のことから故郷のことまで生き生きと語り、大好評を得た。それ以来、ずっとやってみたかったラジオレギュラーとあって、気合も十分。自ら、リスナーに伝えたいこと、表現したいことを色々と考え準備している。

番組スタートにあたり、上白石萌音は、「番組タイトルは、手紙が好きなので、直筆の温かさ、声のお手紙みたいな時間にしたいなと思って決めました。ラジオは、一番“素”でいられる、自分らしいところを伝えられる場所です。自分の気分に合わせて大好きな音楽を選べるなんて、お風呂で音楽を聴くときみたいで(笑)。番組は一人語りが中心ですが、仲良しの女優さんや共演者の方もお呼びして、ラジオならではのお話しもできたら楽しいですね。リスナーさんともたくさん会話したいです!金曜の深夜に修学旅行の夜のようなテンションで、リスナーさんと会話しながら“キュンキュン”したいです。初回は生放送で、今からドキドキしていますが、リスナーの皆さんと一緒に作っていけたらと思います。」と意気込みを語っている。

今回、個別取材にも応じた上白石萌音は、「オールナイトニッポンRを放送してから、ずっとラジオをやってみたかったです。バラエティなどは緊張して自分を見失ってしまうんですが、ラジオのブースだと自分のことを話せる。自分を再発見できるかもしれません。私は静かなイメージで見られているかもしれないけど、実は喋り出すととまらないんですよ(笑)」と語り、「ラジオは最近聴くようになりました。テレビを見るまで元気がないときや、眠れないときで、back numberさんと岡村隆史さんのオールナイトニッポンをよく聴いています。岡村さんは面白くて眠れなくなりますけど(笑)」と最近のラジオ体験についても語ってくれた。

そして、新番組に関して、「一日の終わりを癒せるような、BGMにも、メインの音にもなる番組にしたいですね。19歳のうちに運転免許を取りたくて、春休みにのうちにとれなかったので、とれたらこの番組で報告します。そして、好きな音楽がかけられるのが嬉しい。自分の曲がでたとき、“どこよりも早く聴いて下さい”って、おしゃれですね。」と語り、期待をのぞかせた。

ニッポン放送「上白石萌音 good‐night letter」は、4月7日(金)に、初回生放送でスタートする。

番組タイトル:ニッポン放送「上白石萌音 good‐night letter」
放送日時:毎週金曜日 24時40分~25時(深夜0時40分~深夜1時)
初回放送:2017年4月7日(金)スタート
パーソナリティ:上白石萌音
番組メールアドレス:mone@allnightnippon.com