【ANN50周年企画】記念ロゴプロジェクト

今年10月に迎える50周年を機に、「オールナイトニッポン50周年」のロゴを一般公募しました。

オールナイトニッポン「50周年キャッチコピー」決定!

2017年03月22日 05:00

 

深夜1時、ビタースウィートサンバのテーマにのって生放送がスタートする「オールナイトニッポン」は、1967年10月2日に放送を開始してから、今年の10月で50周年を迎える。50年に渡り、才能豊かな数々のパーソナリティを見出し、リスナーと寄り添い、深夜の解放区として、話題や文化の発信基地となっている「オールナイトニッポン」。

50年の変遷の中で、コミュニケーションの手法、メディアの形、リスナーのライフスタイルも変化してきたが、50周年を機に原点に立ち返り、「Live & Fun」というキャッチコピーをかかげ、番組、イベントなど様々な企画を実施していく。

オールナイトニッポン50th anniversary   Live & Fun

「Live & Fun」というキャッチコピーには、50年間生放送を続けている、今なお現在進行形で歴史を作り続けている、生の情報を常に発信している、“Live”。そして、オールナイトニッポンの原点、深夜の解放区、常に若者との絆を大切にするスピリッツ、“Fun”という2つの意味が込められている。若者と共に50年間歩み続けた「オールナイトニッポン」という番組の持つ魅力の原点を、今改めてキャッチコピーとしてかかげることで、新たな時代に合ったスタイルでこれからも若者を支援していきたい、という強い思いが込められている。

また、キャッチコピー決定に伴い、「オールナイトニッポン50周年記念ロゴ」に、このキャッチコピーを加えた新ロゴデザインも決定。今回のデザインも、全国公募で選ばれた「オールナイトニッポン50周年記念ロゴ」の製作者ジョニー・ヒロテツ氏が担当した。今後、番組、Web、イベント、グッズなどの様々なビジュアルに展開される予定となっている。

TAGSタグ