コトブキツカサの疑惑?実はくりぃむしちゅーやTKOよりも先輩!?

2017年03月16日 23:00

映画パーソナリティ・コトブキツカサが“映画だけじゃない”話題でしゃべり続けるインターネットラジオ「コトブキツカサのオールナイトニッポンモバイル」の第29回が配信され、以前語った「芸人の芸歴問題のややこしさ」の続編として、TKOの木下隆行との微妙な距離感について語った。

先日、参加した仕事でTKOと共演したコトブキツカサ。TKOとはこれまで何度も共演経験があり、この日も全く問題なく収録が進み、楽しい収録だったそうですが、実は楽屋で“OFFの状態”になると、妙な距離感があったことを告白。

コトブキツカサはTKOの2人のことを“先輩”と認識しており、名前を呼ぶ時も、木下さん、木元さんと“さん付け”。TKO側も、木元武宏はフレンドリーに接してくれるそうですが、木下隆行からは自分に対して距離を置かれていると感じ、打ち解けられずにいたとか。

そんな状態が数年間続いていたそうですが、今回、仕事を終えた楽屋で、木下さんの方から神妙な面持ちで「コトブキさんにお話ししたいことがある…」と告白があったと語る。

約10年前、コトブキツカサが、くりぃむしちゅー有田哲平の運転手をしていた頃、当時のくりぃむしちゅーの番組にTKOも参加しており、TKOはくりぃむしちゅーと同期なため、有田哲平の後輩として動くコトブキツカサを見て木下隆行は「彼は後輩」と認識し、その後、会う度に後輩として接してきたという。

しかしある時、“とある先輩”から「木下、コトブキはお前より芸歴が上だぞ。敬語にしないとダメだ」と忠告が。この時を境に、ギクシャクしてしまったとのこと。この話を聞いたコトブキツカサは、自分の芸歴のカウントに対する“ある秘密”を告白する・・・

この日の放送は、「コトブキツカサのオールナイトニッポンモバイル」第29回 で聴くことが出来る。

【タイトル】コトブキツカサのオールナイトニッポンモバイル
【メール】 kotobuki@allnightnippon.com
【ハガキ】〒100-8439 ニッポン放送 『コトブキツカサのオールナイトニッポンモバイル』係
【配信日】毎週木曜日
【第29回URL】 https://soundcloud.com/shovel_jolf/kotobuki_annm_29
※「Radital」緊急メンテナンス中のため、第28回までの配信URLから変更となっています。