ブルゾンちえみ涙のワケ?「あのネタは難しい」

2017年03月07日 11:00

2日(木)深夜放送の「ニューヨークのオールナイトニッポン0(ZERO)」で、2016年のM-1で準決勝入りを果たしたお笑い芸人・ニューヨークが、「R-1ぐらんぷり2017」について、熱い議論を繰り広げた。

先月、ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2017」の決勝が行われ、アキラ100%が優勝した。しかしニューヨークの2人は、アキラ100%が優勝するとは予想していなかったようで、嶋佐は「ゆりやんレトリィバァとか勢いあると思ったんだけどなぁ」と語った。

また、今話題のブルゾンちえみについても言及。「R-1ぐらんぷり2017」ではネタを飛ばしてしまい、涙を流したブルゾンちえみ。芸人の視点から見ていた2人は、彼女のネタの難しさについて語った。

屋敷:あのネタはなかなかやで。あれすごいよな。あれちょっと飛ばしてたよ。

嶋佐:気づかなかったけど、そうなんですか?

屋敷:あれムズいもんな、だって音楽流し切りで、それに合わせてセリフはめてかなアカンやんか。

嶋佐:確かにね~。

屋敷:だからどんだけ練習で完璧でも本番ちょっとズレたら、飛んでもうたりテンポ合わなかったりするから。

嶋佐:あれだけ忙しいし緊張もしますよね~。

屋敷:いや、するよそりゃ。

嶋佐:泣いちゃってたもんね、もう審査出る前に。

屋敷:あれ新しいよな。

嶋佐:まだ泣くなと思った。

屋敷:でも良くない?あれ。なんかアスリートみたいなさ(笑)結果出る前に泣くパターン新しい!と思って。

嶋佐:新しいけど芸人としてはちょっとな。泣くな泣くなお前!審査出る前や!って。

屋敷:あはは(笑)

ブルゾンちえみの「結果が出る前に泣く」という行為に、“新しさ”を感じた屋敷。「M-1の決勝で審査出る前に、今田さんとの絡みあるやん?あそこで泣くって、まだ誰もやってねーぞ?」と、密かな企みを巡らせていた。

この日の放送の模様は、radikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ニューヨークのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:3月2日(木)27時~28時30分
パーソナリティ:ニューヨーク(屋敷裕政・嶋佐和也)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170030030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/program/zero/thu/