WANIMA、成人式でのスピーチの想い出を語る

2017年01月05日 10:30

 

今年3月に、さいたまスーパーアリーナのワンマン公演を控えているWANIMAの3人がパーソナリティを務める「WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)」。2017年初の放送が、1月3日(火)深夜に生放送された。

s__66420741

新しい年の幕開けということで、気合いを入れて袴を着て放送してます!という大ウソからスタート。冒頭の話題は、お正月の話かと思いきや、KO-SHINが急ハンドルを切ったせいで、なぜか来週のはずの成人式の思い出話へ突入した。

地元の小さな町で行われた、参加者40人ぐらいの成人式に参加したという、KENTAとKO-SHIN。交通安全のスピーチを代表で読まなきゃいけなくなったKENTAだったが、その日長くお風呂に入りすぎたため、間に合わなくて外で待たさせることに。

急遽不参加となってしまったKENTAの代わりに、なぜか代表として駆り立てられたKO-SHINは、銀シャリさんのような青いスーツを身にまとって壇上へ。「二十歳になりオトナとして見られますが、何事にもチャレンジして、運転にも生死の駆け引きを忘れないようにしたい。」という、かなり危なげなスピーチをしたそう。ケータイを見ながら拾ってきた文章を並べて喋ったらしいが、一体どこから拾ってきたのか。

その流れを受けて、Twitterでも、晴れ着を着たリスナーたちの成人式の写真がたくさん送られてきた。中には、銀シャリスーツ時代のKO-SHINの写真もあって、一週早い成人式トークに花を咲かせた。

続いて、去年2ヶ月に渡ってやっていたダイエット企画の話題。負けたKO-SHINが、リスナーに靴をプレゼントしようとしていた。しかし、実際どんな靴なのか見てみると、驚くべきことに、それは前にKENTAがKO-SHINにプレゼントした靴だったとか。俺があげた靴を人にプレゼントするとは何事かと、KENTAから大ブーイングを食らうハメになった。

一方、FUJIが持ってきたのは、直前まで使っていたというドラムのスネア。名残惜しそうにしながらも、愛用していたその品をリスナーへプレゼント。ケースと使用済みスティックもセットで付けてくれるという太っ腹ぶりだった。

さすがに人からもらった靴ではマズイということで、KO-SHINも別なプレゼントを用意してくれた。持ってきたのは、ギターのアンプ。新品で買えば数十万するという、とてもいいものを用意してくれたのだが、ある問題が発生して・・・

FUJI:KO-SHINくん、持ってきたはいいですけど、どうやって送るんですか?

KENTA:あの~送るのにも、(送料)掛かるでしょう?

KO-SHIN:これあの~言いづらいんですけど、ディレクターのビーチさんがすごいケチで、「これは送れないよ」って

KENTA:送れないことはないけどなぁ

KO-SHIN:なのでこれは、ニッポン放送まで取りに来ていただける方のみになってしまいます

2人:あはははは

FUJI:でもそれじゃあ限られてるんじゃ…

KENTA:ニッポン放送に取りに来ればいいんだ\

FUJI:ニッポン放送の1Fに来て、「すいません、ビーチさんを呼んでください。アンプを取りに来ました」と伝えれば、ビーチさんがアンプを持って下に降りると

KENTA:これ相当重かよ~

KO-SHIN:でもまたは、着払いでよろしければ…

FUJI:あはは、ニッポン放送ケチだなぁ~(笑)

送ろうにも「送料がない」という重大な問題が発生。果たして誰にプレゼントされるのか…?

ほかに、世間知らずなKO-SHINの学力アップを目指すべく常識問題を送ってもらうコーナー「KO-SHINハイスクール」でも、メンバーの名前にまつわる衝撃の事実が発生。新年一発目の放送は、カオスな展開が次から次へと巻き起こる回となった。

この日の放送の模様は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>

番組名:ニッポン放送『WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)』

放送日:2017年1月3日(火)27時~28時30分

パーソナリティ:WANIMA

リンク:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20170104030000