乃木坂46・新内が埼玉観光大使に!!ラジオで発信し続けた地元愛

2016年11月11日 09:00

 

異色のOL兼任アイドルとして活躍中の乃木坂46・新内眞衣が、自らがパーソナリティを務める『乃木坂46新内眞衣のオールナイトニッポン0』(毎週水曜深夜3時から4時30分)で、地元・埼玉県の魅力を全国に発信する「埼玉応援団」(コバトン倶楽部)に入団することを発表した。

%e6%96%b0%e5%86%85%e7%9c%9e%e8%a1%a3

同番組の人気コーナー『目指せ!彩の国の観光大使!埼玉出身新内眞衣が完全否定! 埼玉にまつわるひどーい都市伝説』が事の始まりだった。
「埼玉県民は公園の水道を”ドリンクバー”と呼んでいる」
「埼玉県民は、もはや浦和は”都内”だと思っている」
「埼玉県にはものすごく遅いスピードで自転車をこぐおじさんがいる」などという具合に、リスナーから埼玉の都市伝説を募集し、埼玉県出身の新内が都市伝説を完全否定したり時には認めたりするというもの。

コーナーがスタートしてから半年、11月2日(水)の放送内で埼玉県の上田知事本人からの音声メッセージを紹介。

「毎週『オールナイトニッポン0』の中で、埼玉県の事を話題にしていただきありがとうございます。埼玉県では、県の魅力を全国に発信していただいている方々を『埼玉応援団』(コバトン倶楽部)のメンバーに任命させていただいています。新内さんにも応援団のメンバーになってほしい。ラジオを通じて埼玉の事をどんどん応援していただく、埼玉ラジオPR大使のような役割を担っていただけたらありがたいので、この大役をお引き受けください。」

新内が長く待ち望んでいた、この嬉しい知らせに「有難くお引き受けさせていただきます!」
と快く返事を返した。『コバトン倶楽部』メンバーには元・モーニング娘。の吉澤ひとみ、ロゴルファーの石川遼、お笑い芸人の土田晃之やビビる大木など幅広い顔ぶれが揃う。その錚々たるメンバーの一員になれると聞いたときは「まさか」と思ったという。

新内は、「自分は乃木坂46の中でも端くれだし、『オールナイトニッポン0』のスタッフにも適当に扱われ大事にされていないし。それが水面下では、リスナーさんやスタッフがこんなに(『コバトン倶楽部』就任のために)動いてくれているとは思わなかった。」と驚きながらも、どうしたら新内を埼玉県の顔にしてあげられるかと動いていたリスナーやスタッフへ、感謝のコメントをしていた。

興奮が収まらない様子の新内は「『コバトン倶楽部』はラジオのみんなで取った観光大使だと思う。私は私として埼玉をアピールしていく」と、大好きな地元の親善大使としての意気込みを見せた。

新内の『コバトン倶楽部』就任セレモニーは11月14日(埼玉県民の日)に行われる予定。就任状は知事から直々にもらえるという。

<番組タイトル>
ニッポン放送『乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』

<放送日時>
毎週水曜日深夜3時~4時30分 ※ニッポン放送ほか全国ネットで生放送

<パーソナリティ>
乃木坂46・新内眞衣

<番組メール>
nogizaka@allnightnippon.com

TAGSタグ