back numberの新曲「ハッピーエンド」のカップリングとなる2曲を番組で発表

2016年10月17日 18:45

毎週火曜日深夜1時から放送中の「back numberのオールナイトニッポン」。10月11日(火)の放送で、11月16日にリリースされるニューシングル「ハッピーエンド」のカップリングとなる2曲のタイトルが発表された。

bn

「ハッピーエンド」は11月16日にリリースされ、12月28日に発売されるベストアルバムにも収録される予定となっている。そこで、CDとしての価値観を高めるために、「ハッピーエンド」にはカップリング曲が2曲加わることになった。

「ハッピーエンド」のカップリング曲の1曲目は「君の恋人になったら」。作詞・作曲は清水依与吏、アレンジはメンバー3人でやりました。この曲では初めてホーンセクションをいれています。カップリング2曲目は、「魔女と僕」。ギター・サウンドがマジにカッコイイ(メンバー談)という力作となっている。

清水依与吏は、「とにかく、ここで発表しなければ、もしかしたら埋もれてしまうかもしれない2曲を加えて、手を抜かずに一生懸命作りました。ある意味ではこのシングル3曲のクオリティは自己ベストなのではないかと思っています。」と語っている。

ニューシングル「ハッピーエンド」は明日18日(火)深夜の生放送で初解禁される。また、この日の放送には、金曜日のオールナイトニッポンでパーソナリティを務める「三代目J Soul Brothers山下健二郎」が生登場し、スペシャル企画『キング・オブ・あの曲のあそこ』をお送りする。

yamashita01

例えば、back number小島和也にとっての『東京事変「能動的3分間」のあのベースの感じ』や、back number栗原寿にとっての『L’Arc-en-Ciel「HEAVEN’S DRIVE」のイントロのドラムのドコドコのとこ』や、back number清水依与吏にとっての『ユーミン「春よ来い」のイントロ』といった、リスナーから送られた「あの曲のあの部分、超良くない?」という部分を聴き、4人が最も聴きたい「あの曲のあそこ」を決定。

現在、お聴きのあなたからも「あの曲のあそこ」を番組メールで募集中。件名に「あの曲のあそこ」と書いて、曲名、アーティスト名、「〇〇分●●秒の、ギターがジャン!って鳴るところ」のようにできるだけ詳しく「あそこ」がドコなのか書いて、番組メールアドレスbn@allnightnippon.com まで送ることになっている。

三代目J Soul Brothers山下健二郎が生登場の「back numberのオールナイトニッポン」は、明日18日(火)深夜1時から生放送される。

番組名:back numberのオールナイトニッポン

企画名:大決定!三代目J Soul Brothers山下健二郎と選ぶ!「キング・オブ・あの曲のあそこ」

放送日:10月18日(火)深夜1時から生放送!

番組HP:http://www.allnightnippon.com/program/bn/

【期間限定】10月11日(火)放送分

「back numberのオールナイトニッポン」radikoタイムフリー聴取

http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20161012010000