blog

番組ブログ

名取裕子さん「下ざらい」

30 Jul, 2019

この日は名取裕子さんから、あまり聞きなれない言葉がいくつか出てきました。その一つが“下ざらい”。名取さんは「三味線の下ざらい」と言われていましたが、これは『三味線の舞台稽古』というようなことのようです。調べてみると『さらい=ざらい』とは「おさらい」にあたるようで、「舞台稽古」や「リハーサル」的な意味合いのようです。
名取さんは、8月12日に深川江戸資料館ホールで、朗読講演会「江戸艶姿四季写明鏡(えどのあてすがたしきのうつしかがみ)」を行いますが、実はこの朗読講演会の前に、三味線の“ゆかたざらい”があるのだそうです。「ゆかたざらい」とは『あまり格式張らず身内だけで行う発表会のこと』ここにも“さらい”がありました。
そして番組の後半に出てきたのが“尻端折(しりっぱしょり)”と“裾絡げ(すそからげ)”。『尻端折(しりっぱしょり)』は「着物の裾を帯の部分にたくし上げる」ことで、時代劇で“岡っ引(おかっぴき)”がしている格好のこと、一方『裾絡げ(すそからげ)』は「女性が着物の裾の両端を持ち上げて帯に挟むこと」つまり、同じような事でも、男性と女性では呼び方が変わる、日本語って美しいですね!


この日の“なとちゃん亭”は『三色そぼろご飯』!ごちそうさまでした!!

onair number

2019.07.30 onair number

  • #1 あなただけを / あおい輝彦 (1976)
  • #2 「C」 / 中山美穂 (1985)
  • #3 SEA OF LOVE / THE HONEYDRIPPERS (1984)
  • #4 川風 / 立花素
  • #5 LOVE TO LOVE YOU BABY(愛の誘惑) / DONNA SUMMER (1975)
  • #6 時の流れに身をまかせ / テレサ・テン (1986)
  • #7 アンパンマンたいそう / ドリーミング (1993)
  • #8 SAVE THE LAST DANCE FOR ME(ラストダンスは私に) / MICHAEL BUBLÉ (2005)
  • #9 まちがいさがし / 菅田将暉 (2019)
  • #10 あの場所から / 朝倉理恵 (1973)
  • #11 リンゴ村から / 三橋美智也 (1956)
  • #12 恋は紅いバラ / 加山雄三 (1965)
  • #13 あの夏の日 / 中森明菜 (2007)
  • #14 雨あがりのステップ / 新しい地図 (2018)
  • #15 SHE LOVES YOU / THE BEATLES (1963)