blog

番組ブログ

渡辺満里奈さん「青い放送局」

27 Jun, 2019

今夜は、来月にビルボードライブ大阪・東京でのライブにてご一緒する「SPARKS GO GO」の八熊慎一(ヤック)さんと二人で進行しました。スパゴや洋楽ロックへのリクエストのほか、いつもと変わらない季節のお便りもいっぱい頂きました。ありがとうございます!よる11時ごろ、ヤックさんに「来月のライブで披露する予定」の、書き下ろし新曲を、普段あまり演らないというアコースティック・ギターの弾き語りで生演奏して頂きました!サウンドチェックの時には「キーは何にする?」と、まだ定まっていない要素もありましたが(^ω^;)この歌、来月には「満里奈さんの新曲」になるんですね!!楽しみです!
来週7月4日まで、radiko タイムフリー機能でもう一度お楽しみ頂けます♪お聴きの放送局のradikoで探してみて下さい。
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190627230000

さて、番組の2曲目に河合その子さんのヒット曲「青いスタスィオン」へのリクエストにお応えしました。STATION(フランス語)は、歌詞を読んでも「駅」だと分かりますが、フランス語で駅を示す単語は「GARE」もあるので、ほかの意味があるのか?と調べましたところ、バス停、ガソリンスタンド、基地、放送局…などの意味もあるそうです。なるほど、「ニッポン放送をキーステーションに…」と言っていますものね、我々(^ω^;;)

また、その「青いスタスィオン」を、そらで歌えるというエピソードをご紹介しました。あなたにも「そらで歌える」という歌やメロディがありますか?もし部分的にでも歌えるものは、番組までリクエストしてください。フルコーラスご紹介しますし、どこか遠くのラジオの前にいる方と一緒に、歌ったり、感想を言い合ったり、この番組・このステーションを通じて、楽しんでみませんか?リクエストはメールなら24時間お受けしています。来月からは7月、七夕の想い出なども合わせて書いて、ご応募くださいませm(_ _)mm(_ _)m

ヤックさんの「弾き語りツアー」ぜひお越し下さい。詳細はこちらをご覧下さい↓
やくましんいち「やくましんいち ひとり弾き語りツアー"ギターを抱いた渡り熊"2019夏」
http://sparksgogo.jp/info/#84387


渡辺満里奈 with 木内健とチャン・マリナーズ 東京・大阪公演はこちら↓
http://www.marina-watanabe.com/information/#83970

ヤックさん(青い)&満里奈さん(碧い)
.

当番日誌にもヤックさん登場!
.

onair number

2019.06.27 onair number

  • #1 マルホランド・ドライブマーケット / THE BAND HAS NO NAME (2005)
  • #2 青いスタスィオン / 河合その子 (1986)
  • #3 SHE’S A RAINBOW / THE ROLLING STONES (1967)
  • #4 刺繍を胸に / 森山良子 (2011)
  • #5 夏の短編 / 渡辺満里奈 (1988)
  • #6 OVER THE RAINBOW / JUDY GARLAND (1939)
  • #7 夏空の彼方 / 八熊慎一 (2019) ※スタジオでギター弾き語り演奏してくださいました!
  • #8 Continues / 星野源 (2016)
  • #9 君は雨の日に / 長渕剛 (1978)
  • #10 逃避行 / 麻生よう子 (1974)
  • #11 切手のないおくりもの  / 財津和夫 (1977)
  • #12 昼に逢いましょう / SPARKS GO GO (1992)