blog

番組ブログ

渡辺満里奈さん「10月の甘い罠」

11 Oct, 2018

ふだんの木曜日は、夕方に自宅で食事を済ませてからスタジオに入る満里奈さんですが、きょうは午後のお仕事から直接来局したため、ちょっとお腹が空いていました。さて、この状況で「クリスピー・クリーム・ドーナツ」「ビアードパパのシュークリーム」「ローソンのサンドイッチ革命!フルーツサンド」がテーブルに並んでしまったら、、、どうなると思いますか?

…あなたの「秋の味覚」「思い出の食卓」「お気に入りの定食屋の秋メニュー」「憧れの人とゴハンに行けるなら、あの店のこの品!」といった、具体例から妄想まで、「あの素晴らしい "味"をもう一度リクエスト」へお寄せ下さい!
「素晴らしい愛」ではなくて、「素晴らしい味」がテーマです。
食べ物の思い出って、料理の味だけではなく、一緒に食べた家族、恋人、友達、その時の自分の気持ちと、重なってますよね。
例えば、「子供の頃の思い出の料理や味」「初めて彼に作ってあげた料理」、その逆「作ってもらった料理」もありますね。
それから、「我が家では当たり前なのに、みんなは食べないの?という料理」「ビンボー時代の夜食」に「おふくろの味」、
あとは…過去に取らわれずに、「憧れのあの人と一緒に食べたい料理」なんていう妄想もOKです。
あなたにとっての「あの素晴らしい味」のエピソードをお寄せください。
できれば、お料理の味はもちろんのこと、その時の様子や思い出も教えてください。
子供の頃のことでも、30年前のことでも、昨日や今日のことでも、妄想でもOKです。
リクエスト曲は、その食べ物に関係なくても、秋に聞きたい曲であれば、なんでも結構ですよ。ぜひ、あなたもご参加ください。
メッセージを送ってくださったすべての方の中から抽選で10名の方に、お米大好き女子が選んだ「新米」をプレゼントいたします。
締め切りは、25日木曜日の番組終了まで、当選者の発表は、31日水曜日に行います。
そして、来週のミュージックテンは、1週間まるごと「あの素晴らしい味をもう一度リクエスト」をお送りしますよ。お楽しみに!

で、満里奈さんはどうなったかといえば? はい、ご想像のとおり「3種類すべてに、手をつけてしまいました」...!!!
.

onair number

2018.10.11 onair number

  • #1 サンドイッチ / 高橋優 (2011)
  • #2 SOME SKUNK FUNK / THE BRECKER BROTHERS (1975)
  • #3 旅の手帖 / 石毛礼子 (1981)
  • #4 FIVE SPOT AFTER DARK / CURTIS FULLER (1959)
  • #5 忘れじのグローリア / MICHEL POLNAREFF (1970)
  • #6 天使のウィンク / 松田聖子 (1985)
  • #7 CONSTANTLY / CLIFF RICHARD (1964)
  • #8 時代 / 中島みゆき (1975)
  • #9 秋服のボートに乗れば / 渡辺満里奈 (1987)
  • #10 GOOD LUCK AND GOOD BYE / 荒井由実 (1976)
  • #11 HONESTY / BILLY JOEL (1978)